頭皮と毛穴の脂の塊が詰まるのを解消する育毛方法

=============
育毛フルサポート
=============

詰まりのある頭皮

毛穴のつまり

 

毛根の角質

 

こちらの方は男のBONDの育毛コースの頭皮チェックにより

頭皮の画像を見させて頂いた方です。

 

正直、かなり毛穴角質が詰まっている、貴重な画像です 😎

毛穴から黄色っぽいのが髪の上に上がってきているのが、です。

 

脂の塊頭皮にできる事を、過酸化皮質といいます。

過酸化皮質は、や汗とホコリに紫外線が混ざることで、頭皮角質となります。

 

最近の誇大広告などで、頭皮に詰まった汚れが薄毛の原因です!!!

というのは、全部がウソではないですが、このように頭皮に詰まる方は

ごく一部の方です!!!のでご安心下さい。

 

角質は頭皮を傷める

頭皮脂が詰まる事や、過酸化皮質ができる事で

頭皮かゆみがでたり、頭皮から嫌な臭いがでたりします。

 

 

それじゃ、安心出来ないじゃないか!と突っ込まれそうですが…

 

 

毛穴に詰まった角質

 

 

脱毛する髪に、上のように角質がまとわりついて、脱毛しだすと

やばいです(><)

このような脱毛を脂漏性脱毛症といいます。

皮脂などで毛穴がふさがれてしまい、毛根の働きが鈍くなってしまうこと が原因です。

 

頭皮によって洗い方が違う

 

このように角質が肥大し、頭皮の健康が損なわれている方には

男弾むシャンプーの脂症用が特にお勧めです。

夜のシャンプーでも、角質がまとわり付いた脱毛の場合は

夜と朝の2回シャンプーする事がお勧めです。

※ だいたいの方は一日に一度のシャンプーがお勧めです。過度にシャンプーすると乾燥からよけいに頭皮に負担を掛けてしまうケースがあります。

 

そしてシャンプーは地肌に泡がつくように、しっかり泡立てるのがコツです(*^^)v

シャンプーの中に、地肌の汚れを分解し、頭皮かゆみニオイを分解するエキスを入れております!

(^O^)/

 

シャンプーの後はしっかりとゆすぎ、お湯で洗い流す。

お風呂からでて、すぐにドライヤーで乾かす

 

その後に、髪弾む養毛剤で地肌に潤いを持たせる事で

脂の過度な分泌量を抑える事ができて、育毛に繋がります!!!

 

============

 

トップページはこちらです ←クリック

 

頭皮から養毛する方法はこちら ←クリック

 

正しいシャンプーの仕方 ←クリック

 

 

あなたの髪が元気になるまで、フルサポートします

 




=============
育毛フルサポート
=============

スポンサーリンク

Posted: 土曜日, 1月 5th, 2013@ 12:00 PM
Categories: 未分類.
Subscribe to the comments feedif you like. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  • スタッフの髪が増えてます!パート2

    スタッフの髪が増えてます!パート2

    こんにちは。男のボンド藤本です。 最近は私の娘が無事、小学生になることができまして、おめだいね〜なんて 言ってたのですが♪( ´θ`)ノ ボンドの営業でも、あれれ? スタッフの●●さん、髪増えてないで …
  • バイアグラも併用しながら自力でインポテンツやEDを治す方法

    バイアグラも併用しながら自力でインポテンツやEDを治す方法

    目次1 EDやインポになる兆候として、朝勃ちがなくなる2 勃起が弱く、中折れの症状になる理由3 男の更年期障害がEDやインポテンツに影響する4 お薬に頼らずにインポテンツとEDにならないようにするには …
  • 頭皮ケアが貴方の髪を救います

    頭皮ケアが貴方の髪を救います

    薄毛に悩まない時代がやってくる いつまでもフサフサの元気な髪でいたい…! 同じ年齢の男性でも髪が生えているか生えていないかだけで随分違った印象に見えますよね。 髪は女の命と言われていますが、男性にとっ …
  • 育毛してますよーーー!

    育毛してますよーーー!

    ↓   ↓   こんばんは。男のbond藤本まさたかです 今日は嬉しい育毛効果のお方がお越し下さいました。 おめでとうございます。本当に髪が元気になってくれて良かったですね(涙) …
  • すんごい!トリートメント!!!

    すんごい!トリートメント!!!

    髪のパサパサ・ぺったんこが老けた印象になる ヒトは生まれてから成長、発達、成熟を経て最終的には死を向かえます。これは、すべての人に共通のプロセスですが、 そのスピードに個人差があります。   …