サイトマップ

AGA

Mrトリートメント

TOP5用

アクセス情報

インポテンツ治し方

お問い合わせ

お客様のご相談

スーパーPフォース

ハゲ・薄毛の対策と予防でハゲを治す

ヘアカラー

ヘアスタイルを長持ちさせる方法

ホルモンと薄毛の関係

ミノキシジルタブレット

メンズの髪にボリュームをだす方法

増毛画像 育毛編

女性 抜け毛

定期購入について

未分類

正しいシャンプーの仕方

正しいドライヤーの使い方

男弾むシャンプー

紫外線による薄毛・抜け毛・ハゲ

育毛に良い食事療法

育毛剤

育毛商品

薄毛 前頭部

薄毛に似合う髪型

薄毛対策

配送について

頭皮マッサージ

頭頂部

髪の増やすブログ


《薄毛対策》薄毛やハゲは治る時代だ・ハゲ予防で絶対に効果的な方法


 

ハゲや薄毛ってどう思いますか?
10、20代の若者がハゲた人になりたい!薄毛のほうが爽やかでカッコイイ!

 

とハゲや薄毛に憧れる人は少なく、自分の父親や薄毛家系を心配して中学生の若者まで
薄毛やハゲの予防として育毛シャンプーや育毛剤まで使う人が増えています。

 

でも実際に薄毛クリニックやハゲ治療などもあって、薄毛になる事じたいが病気のような扱いにされていませんか・・
ハゲ薬・薄毛治療のお薬なんかは、副作用があったりして心配なんですが

 

結局のところ、薄毛やハゲが悪いわけでなく、恥ずかしい事でもない!って事を知っておかないと、ハゲや薄毛が治っても満足いく、元気ハツラツとした弾んだ毎日にはなれないと思います。

 

現役の理容師として、髪型をとおして男性のお客様には特に男前になって元気な毎日を過ごして欲しいと思います。
そんな私ですが今から10年以上前、25歳の時に

 

おデコの部分がm字ハゲのように生え際が後退し、頭頂部(頭のてっぺん部分)が薄くなりボリュームがなくなって
「まさか!自分もハゲになるの!?」とい危機的な状況になっていました。

 

あの時の焦り具合は相当なものでした。育毛サロンも利用し育毛剤も何種類も使いました。
もちろんAGAの検査もして、自分の薄毛や後退する生え際をどうすれば、治す事ができるのか?

 

その事ばかり考えて今でも毎日育毛しながらも、その頃よりも元気な毎日を過ごしています。
そして、私が実践する育毛ノウハウ、薄毛対策やハゲ予防を、理容室のお客様にお伝えして
かなりの確率で髪にボリュームをだし、薄毛やハゲを治しています

 

もう一度宣言します!

 

薄毛やハゲは治る時代です!

若者よ恐れるな!ベストな薄毛対策・ハゲ予防はこれだ!

 

40代男性の薄毛・ハゲ予防のシャンプーと育毛剤だけでこのように、薄い髪が濃くなった改善例で、薄毛・ハゲが治りました。
頭皮ケアや頭皮のマッサージでも、薄毛対策やハゲ予防になるのです。

 

薄毛対策をされているお客様の改善例です。


 



 


※ 個人の感想です。効果を100%保証するものではありませんが、私は頭皮ケアする事が
必ず髪を元気にして、毎日が楽しい!を実感できると確信しています。

 

それでは先ず、薄毛にならない、または加速しないように、ハゲ予防していきましょう。

ハゲや薄毛になるのは何故?原因と理由

20代男性 頭皮ケアとお薬を使用しておデコの産毛を増やされました。
タバコもや夜遊びもされる方で、ストレスのたまるお仕事をされていたのも
おデコが後退する原因だったのでしょう。

薄毛

 

 

ハゲの原因・薄毛の原因や理由

● agaという男性型の脱毛
agaという男性の脱毛症は、髪の根元部分を男性ホルモンの一種が攻撃し、毛根を弱らせて、抜け毛が増えてしまう



● 頭皮の血行不良による薄毛
髪の毛は全て血液からの栄養で出来ており、血液は食事から口にする栄養素から出来ています。食事の対策と血流をよくする対策で薄毛やハゲを抑える事ができます


 

● 頭皮の状態が悪く抜け毛が増える
(乾燥によるダメージや脂が多く不潔な状態になっている)髪の土台となる頭皮の状態が悪ければ、栄養不足の土地から食物が育ちにくいように、髪の健康も損なわれます。


 

● 老化による毛根の衰えでハゲになる
老化するとコラーゲンの減少で細胞分裂を起こす毛根の修復が行われずに、細胞にダメージが残り、徐々に薄毛になります


 

● ストレスにより頭皮の活力が低下し薄毛になる
ストレスは体内の活性酸素の量を増やし、ビタミンCが活性酸素を追い出すために使われ、体内のビタミンCが著しく減少し、髪の細胞分裂に影響する事と、血流が悪化し髪に栄養が届きにくくなります


 

● カラーやパーマによる頭皮のダメージでハゲ化する

カラーやパーマの化学薬品は大量の毒も含んでおり、頭皮や髪の健康を損なう恐れが非常に高いので、頭皮の保護をする前処理剤や、地肌に薬品が付かない工夫をしましょう!

 

● 粗悪なシャンプーによるダメージで髪が細くなる
安物のシャンプーには石油系の成分や、頭皮に良い成分濃度が少なく、育毛に適していません。


 

● 運動不足により頭皮の代謝が弱まり薄毛になる
頭皮の代謝やリンパや血流を高めるには適度な運動が必要です。間違えても過剰な運動は活性酸素を増やし髪によくありません。また運動不足も血流が悪く髪に良くありませんので、適度な気持ちい良い運動を心がけましょう。


 

● 食べ過ぎによる頭皮環境の悪化で髪が細まる
食べ過ぎて体重が増加すると、身体の細胞が疲弊し頭皮の活力も低下します。


 

● ダイエットによる髪への負担
髪の毛は全て口にする栄養素から出来ていますので、極度のダイエットは、髪の構成するタンパク質の量が減ってしまい、髪が細くなる原因になります。


 

● 窮屈な帽子やヘルメットによる血流不足
ヘルメットを長時間被っていると、血流の悪化や、頭皮の菌が増えてしまい、頭皮環境が悪化する恐れがありますので、1時間に一度ヘルメットを脱ぎ頭皮マッサージをする事と、1日一度はしっかりとスカルプシャンプーで育毛してください。


 

● 睡眠不足による毛根の弱まり
髪の毛はは寝ている時に成長していますので、十分な睡眠を取りましょう


 

助手
うわ〜薄毛にならない為には気をつけることがいっぱいですね(><) 


 

その中でも薄毛やハゲになる大きな原因・理由

 

AGA男性型の脱毛

老化による頭皮の衰え

ストレスによる薄毛

 

この3っつのハゲになりやすい原因に、様々な小さな要因がからまり、薄毛やハゲが促進されるのです。

 

例えばAGAにより髪が細くなっている時に、仕事が忙しく睡眠不足の毎日が続き、食事も偏りがちで休日は運動もせずに、体重増加につながるような食事をしていた・・

 

というように、大きな薄毛の理由に他の薄毛要因が重なると、ハゲになる確率が高くなるのです。

育毛師
薄毛にならない為に気を付けるポイントは多いですが、更に詳しく薄毛にならない対策をお伝えします。出来る事からで良いので無理のない程度に毎日継続してくださいね


ハゲ予防・薄毛対策になる食事や食べ物は?

 

下の画像は髪の中にどれくらいの栄養分や毒素が含まれているかを検査した表になるのですが、髪の毛には多くの栄養素が溜まっている事から、血液から栄養が運ばれて髪の毛ができているのが分かります。

その栄養は全て、私たちが口にする食事からです。ハゲや薄毛の予防としても、十分なバランスのとれた食事が大事なのです。

 


 

実に20種類もの栄養素から髪の毛は出来ています。私どもサロンでも薄毛・ハゲを治された方は、健康的な生活と栄養のとれた食事を心がけてます。ですから薄毛やハゲの対策や予防としても、食事療法は大事な事です。

 
髪の毛を構成する栄養素は
ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、セレン、ヨウ素、クロム、モリブデン、マンガン、鉄、銅、亜鉛
バナジウム、コバルト、ニッケル、ゲルマニウム、リチウム、ホウ素、臭素
 

こういった栄養素をミネラルと言い、体内で合成する事はできないので、食事からバランスのとれた栄養が必要なのです。

 

ミネラルは骨や歯などの骨格を形成し、たんぱく質や脂質の成分となるなど、体の構成部分として重要な役割をになっています。
髪の毛はタンパク質から出来ているので、豆や肉などの良質なタンパク質が必要ですがそれでけでは、髪を生やす事は出来ません。

ミネラル豊富な食事を心がける事が、薄毛対策・ハゲ予防となる食事方法なのです

 
ミネラル豊富な食事をする事で、身体の調子がよくなり、健康的な髪が成長する
カルシウム……牛乳、ヨーグルト、チーズ、海藻類、ブロッコリー、豆腐、煮干しなど
マグネシウム……乾燥ひじき、しらす干し、海草類、とろろ昆布、ココア、豆腐、納豆など
カリウム……パセリ、茹で小豆、バナナ、よもぎ、にんにく、ほうれん草、芽キャベツなど
鉄分……牛肉、レバー、ひじき、貝類、卵黄、あゆ、納豆、がんもどきなど
マンガン……しょうが、しそ、バジル、貝類、モロヘイヤ、みょうが、めざしなど
 

Amazonから毛髪ミネラル検査をご購入出来ます。

ミネラル検査のキッドを購入し、ご自宅で髪の根元部分を5箇所くらいから少しづつとり
検査機関に送る事で、貴方の不足がちなミネラルを調べて、ピンポイントでサプリや、献立に食べ物をチョイスする事をオススメします。

自分の体に十分な栄養をとるよりも、足りてない栄養素を摂る事が、薄毛対策やハゲ予防と改善につながります



 

↓下のキッドはより詳しく検査結果に分子栄養医学専門医によるアドバイスが付いています。



 
毛髪ミネラル検査は、厚生労働省が刊行する「日本人の食事摂取基準」に記載されているナトリウム、カリウム、カルシウムなどの多量ミネラル5元素と鉄、亜鉛、銅などの微量ミネラル8元素の合計13元素を必須ミネラルと定義し、またバナジウム・コバルト・ニッケルなどの元素を参考ミネラル(7元素)として評価します。さらに身体に有害と考えられているカドミウム・水銀などを有害ミネラル(6元素)として評価しています。これら必須・有害ミネラルの濃度レベルやバランスを総合的に判断し、ミネラルバランスの崩れから判断できる症状、必要とされるミネラルとそれに伴う献立のご案内をお客様へ提供いたします。 弊社では、お客様の過去2回分の検査データを保管しています。お客様が2回以上毛髪ミネラル検査を受けていただいた場合、毛髪ミネラル検査表に過去の測定値とグラフが併記されるのでミネラルバランスの変動や測定値の変化を確認することが出来ます。 検査結果に分子栄養医学専門医によるアドバイスをお付けいたします。
 

 

こちらに更に詳しい薄毛対策になる食事や食べ物←について書いております

 

 

薄毛対策にダイエットは必要だが、間違えた方法はハゲを加速する

 

30代男性の薄毛対策の成功例です





 

さき程、髪の毛を成長させるには十分な栄養素が必要だと言いましたが、食べ過ぎて太る事は髪の毛にはあまりよくありません。

例えば太る事で細胞の代謝は悪くなり、活発な細胞分裂がおこなわれずに頭皮も髪を生やす力が弱まります。また血液はドロドロになり頭のてっぺんまでに十分な栄養がいかなくなり、ハゲや薄毛が加速するケースがあります。

 

かといって身体の中に十分な栄養素やミネラルがなくては、薄毛やハゲを治す事はできません。栄養が十分にありながらも太らないという食事療法が大事です。また糖分(お菓子や麺・炭水化物・ファーストフード)ばかり摂っていると、不健康になるばかりでなく、癌などの重大な病気になるので気をつけましょう。

 

育毛師
髪の毛を細くさせないダイエット方法があります


 

ダイエットをする時に運動と食事制限が大事なのはお分かりだと思いますが、無理な食事制限をすると髪がパサついてきたり、髪自体が細くなったりします。急激なダイエットはハゲ原因・薄毛原因や理由になる事もあるので、注意が必要です。

 

私がオススメする、髪が細くならないダイエット方法は、食事や間食をとる時によく噛んで食べる事です。よく噛んで食べ物を細くして胃袋にに入れる事で唾液での消化もあいまって、胃腸の負担を減らしながら、栄養を十分に吸収する働きになります。

 

栄養を吸収しやすくなるだけでなく、よく噛んで食べる事で、腹八分目の食事量で十分に満足できるようになります。
そうすると、少しづつ体重が低下し、適切な体重になれます。

 

それを食事制限で無理やり痩せようとすると、我慢しきれずにリバウンドを起こしてしまうのです。

 

それともう一点、食事や間食をとる時には、お腹をグウグウと鳴らしてから食べる事をオススメします。このお腹を空かせる、グウグウとなる事で細胞の中で溜まっているエネルギーを消費し、効率的に体重のコントロールをする事ができます。

 



 

《薄毛対策》ハゲを防ぎながらをオシャレを楽しむ方法

 


 

私は理容師なのでお客様の髪やスタイルチェンジをして、「うわ〜カッコよくなった!ありがとうね!」とお客様に喜ばれると本当に嬉しくてしかたありません。髪型でその人のイメージが変わりますし、テンションも高くなります。

 

見た目って大切だな〜と思います。ですから読者の皆様にも可能な限り、カラーリングやパーマ
そして日々のスタイリングも楽しんで、髪型をとおして豊かな日々を過ごして欲しいと思います

 

ただし、このカラーやパーマ剤、スタイング剤などの化学薬品は、育毛の観点からいうと「最悪!まじで間違えた使い方をするとハゲるし薄毛を加速しますよ!」という事なんですね。

 

だからパーマカラーは絶対に地肌につけないように、セルフカラーをする時は頭皮を傷めないように保護剤をつける事。
パーマ液も最小の量で調節してもらう事。
こういった心がけが重要です。

こちらのページで薄毛やハゲにならないよう予防する、セルフカラーの仕方を書いていますので是非参考にしてくださいね。

薄毛やハゲにならない為に、地肌に気をつけてカラーリングする方法←こちら

 

ただ薄毛やハゲが気になるな〜という方は、髪の色をほんの少し明るくするだけでも、薄毛やハゲの印象を和らげれますよ

 


 

紫外線は薄毛対策に影響する

 


 

 

紫外線の量が多いのは、夏場だけでなく春先から紫外線が増えてくるというのはご存知だと思います。
女性の方は紫外線対策グッズなども多様していますが

 

我々男性は中々そうはいかず、紫外線を浴び続けているのが現状ではないでしょうか?
こんがり焼けたお肌は、強くたくましい印象もあり、白い肌よりも艶がでて健康的に見えます。

が紫外線の悪影響として
● 老化促進
● 抜け毛が増える
● 薄毛の原因
● シミ・ソバカス・シワが増える
といった現象になりますので、紫外線の対策は男性も日頃から行う必要があり、なんの対策もしてなかったら、髪に栄養を与える血管やリンパにも悪影響となり、抜け毛が増えてしまので、薄毛対策として紫外線には気をつけましょう。

 

以前テレビの番組でも取り上げられていましたが、あるアメリカ人が28年間、左半分だけの顔に紫外線を浴び続けた結果、写真のように大変なダメージが蓄積されたという報告があったそうです。


紫外線の頭皮や皮膚への悪影響は、薄毛・ハゲ・抜け毛になるというだけでなく
皮膚ガンのリスクもたかまるようです(ー ー;)

 

春先や夏場だけでなく一年中「紫外線」には気をつける事が薄毛対策になります

例えば紫外線に一番さらされる顔の皮膚よりも

ほぼ紫外線にあたらないお尻や内ももの皮膚の

綺麗な事。お見事なお肌ですよね!

 

年齢を重ねると顔の皮膚のキメがなくなり

ザラザラしますが

お尻や内ももの紫外線にあたらない部位の

お肌はモッチモチでとても綺麗なのには理由があります。

 

 

これは、紫外線は皮膚表面を焼くだけでなく、深部に届いた紫外線は、お肌や頭皮の潤いや弾力を保つ上で重要なコラーゲンを壊すからです。

 

紫外線による被害で、炎症が治まらない頭皮の画像イメージ

↓ ↓


 

 

紫外線をたくさん浴びた日にケアするのはもちろん大切な事ですが、一番重要なのはいかに紫外線をうけないように普段からこまめに対策する事が重要です。

 

紫外線は、通常のガラスや日陰でも防ぐ事はできないくらい、強力で、春や夏場だけでなく冬でも、外出するときにはしっかりと帽子や男性でも日傘を使用したほうが良いのです。

 

朝のシャンプーは薄毛対策にならない

 

また、シャンプーを夜も朝もする方はいますが

夜中の間に、脂や汗をかいて、紫外線から守る層が頭皮の表面にできます。

この層を朝のシャンプーでとってしまうので、紫外線によるダメージをより多く受けてしまうのです。シャンプーは必ず夜にして、朝の寝癖はなどはお湯だけで直していく事で紫外線に対抗する薄毛対策となります。

育毛師
紫外線の影響を抑える薄毛対策シャンプー

←詳しい紫外線の薄毛対策はこちらです


 

ハゲ予防・薄毛対策のシャンプー

 


育毛シャンプーでハゲや薄毛の予防をするには

 

頭頂部や生え際の薄毛が加速している人の特徴で、頭皮の状態が血行不良になったり、角質が詰まりすぎたりしています。
中には乾燥肌なのに、脂性だと勘違いして洗浄力の強いシャンプーを使い頭皮が荒れてしまっているケースもあります。

 

ですから、貴方の頭皮状態、乾燥か脂性かをまず調べてから、薄毛・抜け毛予防のシャンプーを選んで下さい。

 

薄毛やハゲの原因で5αリダクターゼという酵素と男性ホルモンが結びつき合って、m字部分のおデコや、頭頂部の頭のてっぺん部分の毛根を攻撃します。

この5αリダクターゼがあるのが前立腺と頭皮の皮脂腺なのです。この皮脂腺から多くの脂がでるのは薄毛やハゲになりやすいと言われるのはその理由からです。

助手
薄毛と男性ホルモンとの関係性や←はこちらを参考にしてください


 

シャンプーが上手くできてなくて、角質が毛穴に詰まって、薄毛やハゲになる原因になっている毛根です。

↓ ↓ ↓


 

こちらが粗悪なシャンプーで、地肌を擦りすぎてダメージをつくってしまった状態、頭皮がこのように炎症していると、皮膚の活力がなくなり髪の毛も徐々に細くなってしまうので、薄毛やハゲになる恐れがあります。薄毛やハゲを治すには先ず頭皮を健康な状態にするのが大事です。

↓ ↓ ↓


 

頭皮環境が悪ければ髪は徐々に細くなり、薄毛原因やハゲの原因になります
最終的に下の画像のように毛穴から生える髪が細くなっている様子です。




 

悪い頭皮の状態をよくするのが頭皮用のシャンプーです。頭皮用のシャンプーはただ単に洗浄するだけでなく、頭皮の血流を高めて、リンパの流れをよくし、活性酸素を取り除き、頭皮の代謝を高めるようなものを選ぶべきです。そういった本当に良いシャンプーは

1000円や2000円の安物のシャンプーでは製造できません。必然的に本当に頭皮に良いシャンプーは高価なもになってしまうのです。

 

ただし頭皮に良いシャンプーを使ったとしても、正しいシャンプーの仕方をマスターしなければ無意味です。特に泡をしっかりと地肌につける事が大事です。

 



 

頭皮クレンジングで薄毛対策をする方法

40代 男性の薄毛対策の改善例です。当店のスタッフの薄毛対策の改善例です。





 

また、ご自分でも薄毛や抜け毛だけでなく、頭皮の臭いが気になる方もいるんじゃないでしょうか?
加齢臭だけでなく、頭皮の角質(過酸化皮質)は脂と埃がまざって毛穴を蓋するように塊ができてしまう事があります。

 

この過酸化皮質が臭いの原因や、頭皮へのダメージを引き起こして、薄毛やハゲ状態を加速する場合があります、

 

こちらもお客様の頭皮の画像だったのですが、このように毛穴に角質がたまって、このままだと薄毛やハゲになってしまうので、薄毛対策の為にこちらのお客様には頭皮クレンジングを行いました。


 

頭皮クレンジングは全ての薄毛やハゲの人に効果的なのではなくて、脂性や脂漏性皮膚炎の方に有効な薄毛対策やハゲ予防です。

今回お客様のために、頭皮クレンジング剤について、成分を厳選して色々な頭皮クレンジング剤を調べていると、
「これは頭皮には危険でしょうよ!クレンジングどころか、頭皮の常在菌なども一掃してしまうほどの洗浄剤!石油系の界面活性剤なども含まれていたので、こういうのを素人の人が選別しながら、頭皮に負担なく、角質や脂を綺麗にできる頭皮クレンジング剤を見つけ出すのは難しいと思いますので

 

髪のプロである、理容師藤本が責任をもって、頭皮に優しくなおかつしっかりと、頭皮クレンジングできる商品をランキングで貴方が間違った育毛をしないように、本当に薄毛対策としてオススメできる
頭皮クレンジグをご紹介しますね。

 

助手
頭皮にダメージのでる頭皮クレンジング剤もあるんですね!?


 

育毛師
合成の界面活性剤や強力な防腐剤を使用するものが多数ありました。


 

頭皮クレンジングが全て頭皮に良いものではなく、かなり刺激が強く頭皮を荒らしてしまう商品も数多くありましたので
薄毛対策になる厳選した頭皮クレンジングをご紹介しますね。

 

あまり頭皮を刺激しすぎるのは育毛の観点では必要ないので、防腐剤や石油系のものは使わない方が妥当です。
頭皮クレンジングは毎日するものではなくて、週に一度くらいが目安なのですが、その理由が普段の生活で脂が酸化するのが
24時間だと言われているのですが

 

1日に一度はシャンプーするので、頭皮や毛穴の酸化は防げますが、洗い残しや体質で頭皮の角質が大きくなりやすい人がいます
そういった人たちは1週間ほどで角質化しますので定期的に1週間に一度の頻度で頭皮クレンジングする事をオススメします。

 

理想のクレンジング剤は
しっかりと頭皮の普段の汚れや角質が溜まったのを除去し
頭皮の育毛効果のある成分が含まれていて
そして頭皮へのダメージが少なく、負担をかけない

そんな頭皮クレンジグ剤を自宅で定期的に行って欲しい!

 

育毛師
こちらに薄毛対策できる→頭皮クレンジグ をご紹介しています


 

 


頭皮マッサージで薄毛対策する

 



30代男性で頭のてっぺんのボリュームが減ってきて、かなり心配な状況でした。このままほっておくと、頭頂部がハゲ状態になっていたかもしれませんが、発毛のお薬などは使わずに、私どもがオススメする頭皮用シャンプーと養毛剤を使用し、薄毛対策の頭皮マッサージをする事で、髪にボリュームをだされました。

 


薄毛対策で頭皮のマッサージをするのはかなり効果的です。






髪を切っていてもわかるほどに、今までと違う!髪のボリューム感が全然違う
もう嬉しくって、どうされたんですか?と聞くと育毛シャンプーと養毛剤を使いながら、
頭皮のマッサージをかなり真剣にしています。
(男弾むシャンプー&髪弾む養毛剤)

 

1日に何回もマッサージされていたようで、トイレの中ででもするくらい頭皮マッサージをしているとの事でした!!!

もし貴方が頭頂部や頭のてっぺんの薄毛や髪のボリュームがなくて
お悩みでしたら、薄毛対策効果的な頭皮マッサージをお伝えしますので
是非参考にして見てください。

先ず薄毛対策頭皮マッサージをする意味として3っつあります。
1、頭皮の血流を高めて、髪の栄養が毛根まで到達する事で育毛効果が高まり、薄毛改善になる
※ 髪の毛は全て血液から作られています。十分な血流が髪の毛にとても大事なのです。
2、頭皮のリンパの流れを改善する
※ 頭皮の毒素や細胞にたまったいらなくなったものを排出するのがリンパです。
3 、刺激を与える事で頭皮の代謝を促す。
※ 年齢と共に、細胞の働きが弱まりますが、頭皮マッサージやヘッドマッサージのような適度なマッサージで細胞に刺激を与える事は毛根の衰えを抑えて健康的な髪を成長させる手助けになります。
 

頭皮マッサージヘッドスパヘッドマッサージを行う目的として

紫外線、老化、血流不足、動脈硬化、ストレスなどが原因で髪が細くなったり、抜け毛が増えている人にとても効果的なのです。

現在薄毛になっている人は髪弾む養毛剤をつけて、まだ薄毛の自覚症状はないけどハゲ予防や薄毛対策としてマッサージする場合にはこちらの動画のように、頭皮の表目をこするのではなくて、ググッと力を込めて指圧するように頭皮マッサージすると効果的です




くれぐれも頭皮マッサージで逆効果にはならないように、ポイントだけは押さえてくださいね。
頭皮マッサージをしていたけど、あまり効果がなかったという人や、逆に頭皮が痒くなったという人は
間違えた頭のマッサージをされている可能性がありますので

 

こちらの薄毛改善の頭皮マッサージ方法←の記事をご覧下さい

 

《薄毛対策》薄毛・ハゲをDNA検査で調べる方法

40代男性が1年程かけて、薄毛対策・ハゲを治しこのように髪が増えたのはどのような対策をしたのでしょうか?
私どものサロンをご利用くださっているお客様の改善例です。

貴方のハゲ予防や薄毛の予防にご活用ください。





※ 個人の感想です。効果を100%保証するものではありません

先ず薄毛対策・ハゲ予防として男性ホルモンの影響を軽減する必要があります!女性が妊娠中は女性ホルモンが増える為に、おデコの産毛が非常に濃くなり、抜け毛もないのですが、産後女性ホルモンの低下がおこると一気に抜け毛量が増え、おでこの産毛も抜け落ちることからも言えるように、ホルモンの関係が抜け毛には影響するのです。

 

現役の理容師
先ずは男性型の脱毛がしやすいのかを調べて見ましょう!


家系の中にハゲの人がいたり、体毛が濃い人はハゲ易いと言われているのには理由があります。そういった人が100%禿げるわけではありませんが

遺伝的な薄毛やハゲとして、男性ホルモンが影響します。
その遺伝を強くもっているか、そうでもないかを知る検査がこちらです

 

見習生
ハゲの遺伝子を調べて早めに対策を!    ←こちらで調べる事ができます


 

サプリメントから薄毛対策・ハゲ予防をする方法

 

男性型の脱毛を抑える方法として、先ずは男性ホルモンを刺激し過ぎないという事で
過度な筋トレや競争、喧嘩などに身をさらすと、男性ホルモンの分泌量が増えて
脱毛の原因になります。

男性ホルモンというのは、逞しく男らしく生活するのに必要なホルモンですが、過度に分泌されると薄毛の原因になります。

食事でも炭水化物や糖分を中心とするのではなく、大豆・魚・鶏肉などからタンパク質を摂る事が大事です。


大豆の中に含まれるイソフラボンは、女性ホルモン作用を持つと言われており、そういった食事を多く取る事が好ましいです。

そのイソフラボンよりも、女性ホルモン作用の効果が高いと言われている成分が
プエラリアというタイなどでとれる球根です。

食事から女性ホルモンが多いものを摂ろうとすると、かなりの食事量になり、栄養バランスに偏りがでますので
食事を基本にして、足りないものをサプリメントから補う事をオススメします。

 



 

薄毛を徹底的に治す為にハゲ薬を活用する

 

40代男性の薄毛を治し・ハゲが治りました。こちらの方がされたハゲ予防薄毛対策、5つの順番!

 
1 発毛薬を飲む
2 養毛剤をつけて頭皮マッサージをする
3 頭皮に良いシャンプーでシャンプーする
4 AGA(男性型の脱毛を抑える)薬を服用する
5 睡眠や食生活の改善
こういった、身体の中からも頭皮からも髪が増え、脱毛の予防をしたのです。


↓ ↓ ↓

 


※ 育毛には個人差がありますので、100%を保障するものではありません。

 

食事やサプリでの体質改善は、緩やかなもので劇的な変化を求めるなら、やはりお薬に頼る事が一番効果は高いです。

現役の理容師
お薬は副作用のリスクがゼロではありません。慎重にトライしてみてください


発毛クリニックや病院だと割高になるので、通販(個人輸入)が安くて済みますので、偽物などがなあい安心な所をご紹介しますね

見習い生


 

発毛してもそのままにしていると、早く抜けるようになる。ミノタブで発毛した髪はそのまま伸び続けるのではなく、3センチ〜5センチ程で止まってしまう事が多いです。

 

何故かというとそれは、身体や頭皮に薄毛原因・ハゲになる原因や理由がまだ残っているからです。

 

例えば、AGAという男性型の脱毛因子や、ストレスだったり、頭皮環境の悪化だったり、頭皮から養毛剤をつけていなかったりすると
ミノタブで発毛した髪も徐々に毛根がほそくなって、しまいには抜けてしまうのです。

 

ミノタブで発毛した髪を更に成長させる為に、頭皮からは養毛剤をつけて、身体の中からは
脱毛を抑えるこちらのお薬を飲むと、髪を長く維持する事ができます



脱毛を抑制するお薬

 

頭皮ケアで薄毛対策・ハゲ予防に効果的だ

 

こちらの男性は頭皮ケアだけで、このように髪にコシがでて、明らかに髪質が元気になっています。
こちらのお客様からはメールを頂き、本当に喜ばれていました。

 
薄毛予防・ハゲ予防をされるお客様から
「「おはようございます
今日は写真を見てもらいたくてメールしました!
上が3年前で、下が今朝です。
上下共に、シャンプー後タオルで拭いただけの、何もしてない状態です。
髪が増えたかどうかまでは分からないのですが、明らかに髪が元気になってると思うのですが、
これは、髪質が変わったって事でしょうか?
宜しくお願いします。」

 

こちらのお客様はどのような頭皮ケアをされているかというと、

1、地肌に優しく、頭皮の血流を高め、リンパの流れをよくし、活性酸素の除去、頭皮の活力をアップさせるシャンプーで優しく地肌を毎日洗われている

2、AGAの予防、頭皮の老化予防のエキス、ヒアルロン酸、プラセンタエキスが含まれている養毛剤を付けて頭皮のマッサージ

3、髪にハリ・コシを与えるトリートメントを使われています。

 

そういった頭皮からの栄養や軽い刺激を与える事でも、ミノタブで増えた髪をより成長させる事ができます。

余談ですが、身体の中にある薄毛の原因・ハゲ因子である5αリダクターゼは、男性の前立腺という生殖器の周辺と頭皮の皮脂腺に存在します。
身体の中から前立腺にある薄毛・ハゲ因子を抑えるお薬を飲むのと(後ほどご紹介します)
頭皮からも5αリダクターゼを予防する養毛剤をつける事が効果的なのです


 

私がオススメする頭皮ケアの方法がこちらです


 

オススメの育毛方法です

《薄毛対策》自宅で髪を元気にする←頭皮ケア

髪にハリ・コシを与える←トリートメント

 

 

おでこの薄毛やm字ハゲを治す方法

 



 

薄毛やハゲになるのは短期間で脱毛していくのではなくて、数年かけて髪が細くなる事が多いのですが
おデコが特に薄くなったり、m字ハゲになってしまうには大きく3っつの原因があります。

 

1、男性ホルモンによる生え際の後退

2、頭皮環境の悪化(脂漏性・乾燥肌)による抜け毛の増加

3、血行不良、ストレスや高血圧による抜け毛

 

この3っつの原因を抑える事で必ず、薄毛対策となりおでこや生え際の薄毛を食い止めて濃くする事ができます。

では私と一緒に育毛について正しい知識をつけて、m字ハゲ予防や生え際の産毛を濃くして、前髪を増やしていきましょうね

 

薄毛やハゲ状態になって、100パーセント元どおりになるというのは、難しいので、育毛活動をするなら、出来るだけ早くすること、まだ薄毛になってない人も、家系に薄毛やハゲの人がいる場合には、出来るだけ早期に薄毛予防をしていくこともオススメします

薄毛対策できる無料のメルマガ

 


髪の毛というのは、ヘアーサイクルがあって、永遠に伸びつづけるわけではなく
3年〜7年位伸びて、抜け落ちまた1年ほどかけて、生えてくるというサイクルがあります。

ーーーーーー
薄毛のサイクルに
はじめは自分でも気付かないのです。
ーーーーーー

薄毛になる負のサイクルがあります。
毛穴から生える髪の毛
2〜3本が徐々に細くなっていくと同時に
ヘアーサイクルの成長期間が

7年、6年、5年、4年、3年、2年、1年
と伸びる期間が短くなっていきます。

伸びる期間が短くなる髪は
年々細くなり
ついには産毛になってしまうのです。

髪の毛が細くなる原因として

1 粗悪なシャンプー

2 ストレスによる血流不足

3 男性ホルモンによる毛根への悪影響

4 加齢による毛根と頭皮の衰え

となっています。

男性ホルモンによる毛根への悪影響といいましたが、動物本来の機能(老化)としてこういった現象があるのですから、

髪の毛が薄くなるといのは、大人としての権威が増すことや、立派に見えるという
ふうにとらえても良いのです。

長老級の男が
髪の毛フサフサでは
凄みが足りないのです。

薄毛になっても人生を悲観する必要はありません。

「髪の毛が細くなってようやく俺も一人前に見られる様になってきたな〜」という考えでも良いのです。

 

ただ今の社会はどちらかというと、若々しくありたい。見た目重視の部分もありますので
髪の毛を元気にしたいというかたは

 

私どもが編み出した自宅での育毛方法を実践してください。身体の中からと頭皮からと、髪の毛を成長させていく事をお勧めします。
ブログだけだと、すぐに忘れてしまったり、実践出来なかったりするので、私が推奨する育毛法を無料のメルマガでご指導させてもらっています。良かったら登録し、日々の育毛生活に役立てて下さいね

 



薄毛対策・ハゲ予防

 

育毛剤を付けて、薄毛対策・ハゲ予防をしよう

 

身体の中から男性型の脱毛を予防することが大事ですが、頭皮からも男性型の脱毛を予防し身体と頭皮、ダブルの育毛が効果的です。

頭皮から男性型ホルモンの影響を抑えるために育毛剤や養毛剤は「女性ホルモン作用のあるエキス」や「5αリダクターゼ」の抑制のあるものを選ぶべきです。

 

5αリダクターゼと男性ホルモンが結びつき合って、より強力な薄毛因子DHTとなり薄毛やハゲの原因になり、毛根が小さくなり抜けやすくなるのです。そこで5αリダクターゼを抑える事でハゲや薄毛になりにくく、また治す事ができます。

この5αリダクターゼは、前立腺と頭皮の皮脂腺あります。前立腺にはこのお薬が有効です→ハゲ薬で薄毛対策

そして頭皮に存在する5αリダクターゼには、AGAに効果的な養毛剤や育毛剤を使うべきです。

安価なトニックだと血流促進だけだったり、成分の効果が弱かったりするので、おデコやm字ハゲの予防には、しっかりと男性型を脱毛を予防できるものを選びましょう。

現役の理容師

ハゲや薄毛は優秀な遺伝子!?対策だけでなくモテ男になろう

 


男性ホルモンが多い人は薄毛やハゲになりやすいというのはあながち、間違えではありません。
薄毛やハゲの原因である、DHTという強力な薄毛因子は、男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結合してできています。

 

5αリダクターゼは身体の中で、前立腺と頭皮の皮脂腺に存在しています。そして男性ホルモンは逆の働きをする女性ホルモンは
その量が増えると、抜け毛が減ると言われています。

 

ですから男性ホルモンをつくる生殖器を取り除いたり、女性ホルモンを投与すると、薄毛やハゲを治すこともできます。
しかし男性ホルモンは男性や女性にとってもとても重要な働きをしています。

 

例えば骨格や筋肉をつくり、性欲も盛んになり、幸福感ややる気の源となるドーパミンを産み出しています。
活力があり活動的になるのはこの薄毛やハゲの原因の一つである男性ホルモンのお陰なのです。

 

また歴史的にもどのような分野、例えば1流のアスリート、科学者、政治家、芸能人、役者、経営者、武将のような人たちの成功者といわれるような人たちは例外なく、活力に溢れた人たちばかりなのです。

逆に言えば、成功者はハゲの人が多いとも言えます。


 

歴史的に成功者や偉人は
たくさんの女性を我がものとして多くの子孫を残してきた事実があります。
織田信長は9人の妻に20人以上の子供
徳川家康は16人の子供
毛利元就に関しては71歳の時に最後の子供をつくられたそうだ。もちろん
バイアグラなどがない時代にです!

 

この偉人たちは皆、「ハゲ」なのです。ハゲは男性ホルモンによる闘争心や肉体的な強さを兼ね備えているのです。
こちらにも詳しく、ハゲや薄毛の人に優秀な人が多い ←という事実を述べています

ハゲや薄毛の人に似合う髪型を見つけて対策しよう

 


 

ハゲやm字ハゲ・頭頂部の薄毛だったとしても、髪型をオシャレにしたり、オシャレなアイテムなどを使う事で
カッコよくなります。もともとのポテンシャルの高いハゲや薄毛の人が

見た目の工夫をする事で、女性からも恍惚の視線が来るでしょう。女性は強い人や守られたい願望がありますが、男性以上に美的センスにもシビアです。

中身も大事ですが外見を整えてオシャレにするのも大事です。ただし間違えたスタイリングをすると頭皮に負担をかけてしまったり、
抜け毛の原因になる事もありますから、頭皮にはスタイリング剤を付けないなどの工夫が大事です。

 

そして薄毛やハゲになってもオシャレを忘れない粋な男を目指して、自信のある毎日を過ごしていきましょうね。

薄毛対策・m字ハゲに似合う髪型とは?

 

自宅でのヘッドスパでハゲ予防と薄毛対策!


 

薄毛のおでこやm字ハゲになる理由の一つとして、頭皮や地肌の環境が悪くなっているのが原因です。
髪が生えるには毛根に十分な栄養が届かなくてはいけません。
髪の根元が生えている頭皮環境が悪ければ、髪に栄養が行きわたりませんので、頭皮の環境をよくする対策が必要です。

 

頭皮の環境を良くする具体的な方法は、育毛シャンプーの選び方と
自宅でのヘッドスパがとても大事です。

 

先ず正しいシャンプーの仕方としてこちらの動画をご覧下さい。高い価格の良い育毛シャンプーを使っても、その泡が十分に地肌に付かなければ意味がありません。

育毛シャンプーの泡が地肌につくようにお願いします

↓ ↓ ↓



そしてお次は、綺麗になった頭皮に頭皮エキスをつけてこのように
マッサージする事で頭皮の老廃物を流し
血流を高めて髪に栄養が行き届くようにし
老化による地肌力の衰えをカバーし
男性ホルモンによる髪の抜け毛を防ぐ薄毛対策マッサージがこちらになります





 

いかがだったでしょうか?育毛は毎日継続する必要がありますが
そんなに大変なことではなく
むしろ、気持ちいいな〜とリラックス出来て、頭皮だけでなく体の調子も良くなりますので
気軽に育毛生活に取り組んで下さいね

 

このように自宅で頭皮ケアをする事をオススメします

 

現役の理容師
自宅でのヘッドスパが大事です。こちらが育毛の為の頭皮ケアです→自宅での頭皮ケア対策


 

 

 

 

 
ハゲ・薄毛対策の参考記事
 

 

 

 



 

 

10代のオススメの育毛剤と育毛方法は?

最近は薄毛の若年化や女性にも薄毛の方が多くなっています。

昔は親父がハゲてキモい!とバカにされる時代がありましたが

今では、中学生でも薄毛を心配する時代になっています。

 

私の投稿するユーチューブでも十代の方から、「薄毛やハゲになっているようで心配です」という投稿があります。
またどのような育毛剤をつけるべきなのか?というご質問も頂戴しますので
10代も使える育毛剤についてお伝えしますね

中学生男の子
こんにちは。自分は中学生で友達からよくつむじがハゲていると言われます。自分で見てみると少しハゲています。まだ養毛剤などを買うこともできないため、悩んでいます。どのようなことをしたらいいのでしょう。あと、僕が思っている原因としてわ頭蓋骨がくっきりと割れているためではないかと思っています。 良ければつむじと前頭部のマッサージなどの動画を作ってはいただけませんか??


 

18歳男の子
脂性六年目の18です;;;; シャンプーしてから6時間でベタベタです。髪が全体的に薄いのではずかしくて外に出れません 治りますかね


 

 

中学生、男子
僕今中学生なんですがお母さんの方のおじいちゃん禿げてるんで 将来自分も禿げソーで心配ですなんかいい対策あったら教えてください?


 

このようにコメント頂きますが、薄毛やハゲを心配している理由の多くが
「友達に指摘された」とか、「父親が薄毛だ」というそういう現実があり不安になるようです。

 

でも十代で薄毛になるというのは、本当はかなりおかしな事なのです。
薄毛になる原因が、老化、DHT(男性型の脱毛症)、ストレス、頭皮環境の悪化などがあります。

 

ただ十代の成長ホルモンが分泌されている間は、薄毛の原因があったとしても
それ以上に細胞分裂がおこり、髪が成長するはずです。

 

 

10代 薄毛 AGA

 

ですから、漠然と周りの意見やネットの書き込みなどで不安を煽られるのではなく
DNAの遺伝子検査をするべきです。

 


 

男性型の脱毛の多くは遺伝の可能性があり、ある程度予測する事ができます。
その遺伝で母方からの遺伝を多く受けるようなので、母親の家系にハゲ・薄毛の人がいたら
その遺伝を受け継ぐ可能性が高いので、遺伝子検査で調べる事をオススメします。

 

男性型の脱毛の事をAGAと言い、毛根近くの皮脂腺から分泌される
5αリダクターゼという酵素と結びつき、身体の栄養状態や頭皮の健康に関係なく、抜け毛を促進させてしまうのです。

 

若ハゲといわれる現象の多くが、この男性型の脱毛(AGA)と関係しますが、10代でAGAを発症するのはごく一部です。

 

育毛師
AGA遺伝子検査  ←DNAで薄毛になりやすい体質か調べて、漠然とした不安をなくそう。

10代の人がハゲ・薄毛になるのは何故?

 

10代の人が薄毛・ハゲを心配して私どものサロンにも全国からメッセージや、写真を送られてきますが
その多くが薄毛やハゲの状態ではありません。

 

それでも、彼らは何故そこまで心配するのか?というと友達に指摘されたり、ただの冗談をまに受けたりして
自宅に帰ると父親がハゲているというのを実際に見て
悩んでいるように感じます。

 

また10代で「薄毛やハゲ」とはなんぞや?というのを知らないのに
そう言った言葉でからかっているだけに過ぎない事が多いです。

 

特に渦巻き部分の地肌が見えて→ハゲ
おデコに髪の割れ目ができて→ハゲ
こんな安易な考えが、彼らをさらに心配させているように思います。

とは言っても、10代の頃は自意識も高く、人の視線がきになる頃なので仕方ないとは思いますので
数多くのお客様の育毛に貢献してきました、私どものプロの育毛方法もお役にたつと思いますので

最後まで読んでくださいね。

 

このようにおデコや頭頂部の薄毛でも、正しい頭皮ケアで髪を増やす事ができます。



 

10代の薄毛の原因は

● AGAによる抜け毛が原因

● 頭皮環境の悪化

● ストレスによる抜け毛や薄毛

● もとから髪が細いだけでハゲや薄毛ではないが、心配になりすぎている

● カラーやヘアワックスなどで頭皮の調子が悪くなっている

 

こういった事が挙げられます。また薄毛の原因は一つだけでなく、複合的に原因が絡み合っている事が多いです。

 

育毛師
例えば、試験や対人関係のストレスで頭皮への血流が悪くなっている状態に、正しいシャンプーが出来てていなくて、抜け毛が増えてしまう。そこで友達にからかわれて、更に心配になってしまうなどのケースもあります


 

ただ、先ほども言いましたが、10代の頃薄毛やハゲに悩んでいても、細胞分裂が活発なので
髪も生え続けてくれますので、ハゲ・薄毛は多くの場合、心配し過ぎなだけで、深刻にならないケースが多いのです。


10代のハゲ・薄毛・抜け毛の対策

 

先ずは正しいシャンプーの仕方で頭皮のケアをして下さい。
10代は脂量も多く、汗をかくことも多いので正しくシャンプーされてないと
頭皮の臭いや、汚れが詰まって、抜け毛の原因にもなります。

正しい育毛できるシャンプー方法として、

しっかりと泡立てる、指先で髪の根元をかるく上下させながらシャンプーするのが
10代の方にも薄毛予防できるシャンプーの仕方です。

こちらの動画を参考にして下さい





 

育毛師
更に詳しい10代の育毛シャンプーの仕方はこちら→薄毛予防の シャンプー


 

10代つむじの薄毛をカバーするドライヤー方法

 


頭頂部やつむじ部分の薄毛が気になるというお問い合わせも頂戴します。実際に頭部の写真を見ても
ほとんどハゲの状態ではありません。

 

ただつむじが巻いている事で、地肌が見えているのを、ハゲ・薄毛と他人に言われて気になっているだけに感じる事が多いです。

 

10代の薄毛や、つむじハゲに見えない対策としては、セットをする前の、ドライヤーの使い方が鍵です!

1、ワックスをつけない時も、スタイリングする時も必ず髪と地肌も濡らす

2、タオルで地肌をよく梳く

3、ドライヤーの風を地肌にかけて、フックラと仕上げる

 

つむじ部分は、時計回りの人と逆方向の方がいます。
その流れと逆方向にドライヤーの風をあてながら、乾かすとフックラと仕上がりますよ♪

 

育毛師
髪にボリュームを出す方法←こちらも参考にして下さい


 

10代も使用できる育毛剤

 

 

育毛師
10代の薄毛やハゲの原因として
男性ホルモンによる脱毛
ストレスによる血流不足
頭皮環境の悪化


 

などが挙げられますが、毛根の細胞分裂の活発具合や成長ホルモンのおかげで
薄毛の要因があっても、薄毛やハゲにならない人が殆どです。

 

私の意見だけでいうと、10代で育毛剤をつける必要はありません。それは細胞が成長段階でかなり活発な状態なので本来なら薄毛にはなりません。

 

もともと髪が細いのは育毛剤では太くなりませんし、ストレスで抜け毛が増えているなら、ストレスを解消する、食生活がよくなければ、それも改善する!ヘアワックスやカラーリングで頭皮が荒れているならそれもやめる!
というように、育毛剤を使う前に、髪が細くなる原因を減らす事で元気な髪になります。

 

それでも育毛剤を使わないと心配だという方だけお使い下さいね。

 

先ずは10代が使ってはいけない、育毛剤や発毛剤は
ミノキシジルタブレットフィンペシアのように飲む発毛薬です。
それからミノキシジルが入っている、リアップなども10代は使用してはいけません。

 
 

 クーリッシュ(トニック) 1611円


 

センブリ抽出液、アロエ、ニンジン、トウガラシなどの自然の力が、頭皮に潤いを与え健やかに保ちます。
スーパーヒアルロン酸も配合。
地肌から2~3cmのところまでノズルを近づけ、数ヵ所に分けて2秒ずつスプレーします。
スプレー後は指の腹を使い、よくマッサージをしてください。

 
成分 エタノール、LPG、DME、水、センブリエキス、メントール、トウガラシチンキ、トコフェロール、カンフル、レゾルシン、ダイズエキス、アロエベラエキス-1、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒドロキシプロピルセルロース、香料、BG
10代は皮脂の分泌が多く、ストレスなどからの血流不足になっている方が多いので、脂が少し多いな〜という方にオススメで、かなり爽快でスッキリします。サロンでも使われているトニックです。

 



 

 

 髪弾む養毛剤 100ml 5700円

十代でもごくたまに抜け毛が増えて、もとの髪よりも髪が薄くなるケースがあります。そこでオススメの頭皮エキスがあります。それが髪弾む養毛剤です


髪弾む養毛剤には

頭皮の血流を高めてくれるセンブリエキスや
男性ホルモンの影響で髪が細くなる5αリダクターゼを抑えるエキスなどもしっかりと含まれています。

見習い生
脂性や吹き出物がある方には向いてません。


 

頭皮の保湿効果としてグリセリンが含まれており、シャンプー後の頭皮に潤いのある状態にする

 

細胞分裂を活性化させ、髪の成長因子である毛母細胞の分裂を促すプラセンタエキスが含まれており、養毛剤や育毛剤のなかでも珍しいエキスを配合しています。

 

AGAの薄毛に
効果的なアロエベラ葉エキス、アカヤジオウネエキス、センブリエキス、ダイズ種子エキス、が含まれており、髪が早くに抜けてしまう原因をおさえてくれます。

リンパの流れを良くして育毛効果
クダモノトケイソウ果実エキスが頭皮の代謝を高めて健康な地肌にしてくれます。

 

汗や脂で繁殖する菌を抑えて健康な地肌にする


ローズマリ葉エキスには抗酸化効果があり、抗菌と血流を高めてくれる成分があります。

育毛師
お風呂からあがって地肌をよく拭いてから、頭皮につけて良く伸ばして、マッサージする事でより、養毛剤の効果が高まります


 

髪弾む養毛剤公式ページ

※ なんども言いますが、10代で育毛剤や養毛剤をつけるのは非常にもったいなく感じます。まだまだ髪や細胞が成長しようとしているのに、髪によくない生活や思い込みからハゲ・薄毛への恐れから過剰に反応している場合が大半なので、心配な方はコメントや私にメール下さい。より詳しくアドバイスしますね。

 

 

まとめ

10代で薄毛やハゲになっているかもという方は必ず、写真で髪の状態を、頭の渦部分と、おでこ部分を撮って保管しておき、数ヶ月後におなじ角度から写真を撮り直して

 

薄毛が気になる部分が進行しているのかどうか?を調べておく事をオススメします。

 

それと遺伝的な薄毛のリスクがあるのかも調べて、頭皮のケアとしてこのように育毛シャンプーを使う事もオススメしています



正しいシャンプーの仕方