男が弾まなければいけない理由

庵治町で弾む


IMG_2096.JPG

休みの日は 四国のパワースポット
庵治町で弾んでいます!!!

ドライブ日和の一日でした、幸せやーーー(*’▽’)

 


庵治町で秋を感じてきました
IMG_2088.JPG

 

 

 

庵治町の向かいにある半島、屋島は源平合戦で

「滅びゆくものの哀れと、追うものの勇ましさ、絵巻物のと伝えられています」
安徳天皇

第81代天皇 、安徳天皇はわずか1歳4か月で即位し

源平合戦で平氏が破れ、満六歳で入水心中をした

歴史に翻弄された天皇だったそうです。

IMG_2093.JPG

 

IMG_2090.JPG

 

 

この祀られている安徳天皇社には

源平合戦でなくなった、源氏のつわものどもの

お墓ともなっています。

 

夜になると、屋島は霊がうようよしている(笑)というお客さんもいましたが

男弾むシャンプーの泡でしっかり弾ませてきたから大丈夫(‘◇’)ゞ

良い供養になったと思います

 

詳しい場所などはこちらを

 

安徳天皇

安徳天皇

安徳天皇

 

男はプライドをかけて戦う

このように昔の男たちは命をかけて戦っていて

今のように癒しもへったくれもない時代に

神聖な天皇を守りながら、散っていったんですね~

 

その時代に藤本がいれば、キレイにおひげも整えて

男弾むシャンプーでつわものどもを泡で丸洗いして

キレイに髪を結ってあげたら

 

どれほどの男達が弾んでいただろうか?
そして、商売繁盛していたんだろう(笑)

 

たぶん源平合戦の頃なんて、上等な器具はなくて

繊細な僕たちのような理容技術もなかった事でしょう。

皆、落ち武者のような髪型だったんだろうな~

 

なおさら男弾むシャンプーで

癒して上げたくなりましたよ(笑)

 

この傷ついた男達を癒すというのは

少なからず今も昔もあった事なんでしょうね!

 

以前までは県外のお客様から、

「シャンプーの仕方がわかりません(><)」

「私の頭皮は正常なのでしょうか?」

「どうしたらもっと、頭皮に良い事をする事ができるの?」

 

様々な質問を頂きそのつど、メールや動画で返事していましたが

 

もっと弾ませたい!

 

この傷ついたお客さんをどうしたら、元気づけ、また正常な頭皮にする事ができるのか?

そう考えていた時に、岐阜県のお客様から

「どうしても頭皮が痒い、痒くて痒くて、眠れない。助けてくれ」というメールを頂戴しました。

 

その時に初めて県外にでて、頭皮チェックのカメラを

もってその方の住んでいる町までいき

実際に頭皮を見させて頂く事で

100人いれば100通りの育毛方法がある事を痛感しました。

 

そうだ!!!

「そうだ!お客さんの頭皮を実際に見に行こう!」

そこからこのサービスが産まれました(^^)/

 

 

定期購入コースと実際に頭皮チェックをしに行くコース、そして蒸気の力を使って育毛するコース!!!

実際に直接、貴方にあった

頭皮のマッサージの仕方やシャンプーの仕方

 

それから、貴方にあった髪型のアドバイス等々、実際に会って育毛するコースが産まれました

(^^)/

 

良かったらお試しください!!!

 



 



 

定期購入コース

 

通常の男弾むコースはこちら

 





男弾むシャンプー

 

 

 

 

スポンサーリンク

記事のURL をコピーする


 

Posted: 月曜日, 10月 26th, 2015@ 11:13 PM
Categories: TOP5用, 未分類, 髪の増やすブログ.
Subscribe to the comments feedif you like. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)