薄毛に悩んでいる方のフィナステリドに期待できる効果

フィナステリドについて

 

 

AGA治療の中でも、もっとも効果があると言われているのがフィナステリドという成分です。
薄毛の原因はいろいろありますが、ほとんどはジヒドロテストステロンという

男性ホルモンによって抜け毛が引き起こされたり、発毛サイクルが狂ってしまうことで起こっています

 

ジヒドロテストステロンというのは、

別名を脱毛ホルモンとも呼ばれていて、非常に強力な脱毛作用を持っています。
毛乳頭細胞にはジヒドロテストステロンの受容体があり、

 

ここに大量のジヒドロテストステロンが結合すると、毛乳頭細胞の分裂を阻害して髪の発育を妨げてしまうのです。

 

本来、髪の毛がきちんと成長すれば、成長期の間は抜け落ちることはありません。
しかし、ヘアサイクルが乱れて、細く弱く栄養が十分じゃないまま成長してしまうと、

途中で抜け落ちてしまいますし、伸びていったとしてもちょっとした負担によって抜けてしまいます。
この症状が続くことによって、どんどん薄毛になってしまうのですね。

 

フィナステリドは、このジヒドロテストステロンを作り出す原因の一つである5αリダクターゼの働きを抑制する効果があります。
5αリダクターゼがテストステロンと結合しなければ

 

ジヒドロテストステロンが過剰に作られることがなくなるので、薄毛の進行を防ぐことが出来るのですね。
ですが、もちろん飲んですぐに効果があるということはありません。
どんな薬でもそうですが、フィナステリドも継続して飲み続けることでAGAへの効果を得られます。

フィナステリドは通常病院で処方されますが

保険が適用されませんので、月に8000円から12000円程

の費用がかかり、かなり高額で飲み続けるには

金銭的に厳しいと思われる方がいらっしゃいますが

 

個人輸入をする事で月に1300円程度に抑える事ができます。

フィンペシア

 

フィンペシアを個人輸入すると、お薬を輸入するのは大丈夫?

偽物とか混ざってないの?

違法なのでは?

 

というご質問やネットでの口コミがありましたので、実際に

オオサカ堂で購入したフィンペシアが本物なのか

偽物なのかを調べるために成分検査を致しました!

動画にもしておりますので良かったら参考にして下さい

オオサカ堂で購入したAGA薬・フィンペシアを検査した結果


 

AGA治療で副作用が出やすい人は?

 AGA治療の副作用が心配な方はまず口コミをチェック

AGAの詳しい治療情報

最近話題のプロペシアって何?

薄毛に悩んでいる方のフィナステリドに期待できる効果

AGAを検査する検査キッドとは

AGA治療で起こる副作用の原因について解説

AGAかな?と思ったら先ず試したいセルフチェック

男性型脱毛症の原因や治療方法について

AGA治療で起こる副作用の種類について

薄毛の治療を受ける前に知っておきたい治療法

AGA治療薬プロペシアに期待できる効果とは?

薄毛治療に効果的を徹底比較

薄毛は治せます!AGA治療の副作用の克服方法

 

 

 

スポンサーリンク

記事のURL をコピーする


 

Posted: 土曜日, 12月 13th, 2014@ 11:53 AM
Categories: AGA.
Subscribe to the comments feedif you like. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)