5αリダクターゼの薬を処方してもらう方法

こんばんわ。

今日は5αリダクターゼという、BONDの育毛を実践される方なら知っていると思いますが(‘◇’)ゞ

育毛には天敵である酵素がありますよね。

詳しくはこちらをご覧ください

AGA遺伝子をやっつける方法

 

薄毛で処方されるお薬は

病院だとプロペシアが代表的ですが、値段が1万円(月々)かかります。

これは保険がきかないからこの値段になります

 

病院の中には、保険が適用される他の病気として扱ってもらい

月々2000円位で薄毛にも効果があるお薬を処方してくれるところもあるようです。

流石にブログにするのはダメかもしれないので、メルマガで書いていますので、良かったらご登録下さい。

 

で、このお薬は「前立肥大症」の方に処方されています。

前立肥大症とは尿が出にくかったり、残尿感があったり、トイレが近いケースがあります。

この尿のトラブルを病院で診察してもらえれば、薄毛に効く薬が合法的を

処方してもらえる事になります

 

詳しくはメルマガで…

 

 

 

 

スポンサーリンク

記事のURL をコピーする


 

Posted: 火曜日, 9月 1st, 2015@ 12:38 AM
Categories: ホルモンと薄毛の関係.
Subscribe to the comments feedif you like. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)