《薄毛の必見》髪にボリュームをだす方法

ぺたんこの髪の毛にボリュームを出す方法

年齢とともに髪のボリュームが減ってきたな〜

昔は散髪屋にいったら無茶苦茶にすきバサミを使われていたのに

今では美容室にいって、全然梳かれないようになったな〜

 

という方や

 

美容師さんや理容師さんに
「トップの方は梳かないで!」と思ってしまう人もいるのではないでしょうか?

 

色々な原因で前髪や頭頂部の髪が減ったという方が増えています。

髪にボリュームがなくなるというのは、髪の毛じたいが細くなっているのが原因です。

では何故?髪の毛は細くなり、ボリュームがなくなってくるのでしょうか?

一つずつご説明しますね。

 

髪のボリュームがなくなりぺたんこになる原因
● 髪の立毛筋が弱っている
● 男性ホルモンの影響(女性でも30代後半から、女性ホルモンの量が減ってしまい、体内の男性ホルモンの占める割合が増えて、髪が細くなり、結果として髪のボリュームが減ってしまうケースもあります)
● 高血圧、動脈硬化、などによる髪への栄養が届かないケース
髪の毛は全て血液からの栄養でできているので、その血管の状態とくに、頭皮という末端へ栄養が届かない状態になっている場合もあります。
● 粗悪なシャンプーでゴシゴシと強くシャンプーしてしまっている場合にも、頭皮の状況がわるくなり、長年使い続けていると、抜け毛が増えて、髪にボリュームがなくなるケースがあります。

 

このように髪の毛は年齢とともに、細くなり薄く、ボリュームがなくなっていく傾向にあります。

でも最近では、良い頭皮ケア商品だったり、髪の毛が薄くなっても回復できるお薬などもあるので、ご安心下さい。

ここでは

1日で手軽に髪にボリュームをだせるドライヤーやセットの仕方をご紹介しますね。

 

髪にボリュームアップのドライヤーテクニック

ドライヤーの使い方です
髪を短くすると立ちやすくなるのですが

散髪して2.3週間もすると、頭の横がふくれてきて、トップはボリュームがなくなる現象になります。
ほとんどのショートスタイルやメンズの方のお悩みとなっています。
こちらの動画で、髪の毛をボリュームだす方法を載せていますので、参考になればと思います。

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

後ろ髪(後頭部)のボリュームをだすドライヤーの使い方はこちらの方を参考にしてください!!!
髪を指で挟みながらドライヤーの風を下からあてるのが、後頭部のボリュームが上手にだすコツです


いかがでしたか?もし「ちょっと難しい、今までろくにドライヤーも使わなかったのに・・」
と思われた方に、とっておきの超簡単な髪にボリュームを出すドライヤー方法をお伝えしますね♪

それがなんと!

じゃじゃん!
頭を下に下げて、ドライヤーの風を頭頂部にあてる!
すると根元にボリュームがでます。

超簡単なのでやって見てください。
※注意点として、ドライヤーの風を強にすると、髪が違う方向にいってしまうので、優しい弱の風で当てる事をオススメします

 

 

髪の毛にボリュームをだすスタイリング方法
1.スタイリング前には、髪の毛だけでなく、地肌にも水分をつける
※根本がねている状態だと、毛先にワックスをつけてもすぐにペタっとなるので、地肌にも水分をつける必要があります。
2.ドライヤーで乾かすときに、髪の毛がある程度乾いたら、根本に風をあてる。
完全に乾いた後ではなくて、若干水分がある(髪が少し湿っている状態)時に根元に風を当てる事で
ふんわりとする。

男の髪にボリュームをだす方法として、スタイリングといのが
てっとりばやく短期間で
ボリュームUPします。

ワックスも上手につけれているのは、全体の1割位です。
プロの目からみると、男性のセルフヘアセットはかなりいい加減ですよ。

髪にボリュームをだすスタイリング手順からご覧下さい。

1、髪の毛だけでなく、頭皮もしっかりと濡らす
2、タオルで根元をしっかりと拭き取る
※ドライヤーで乾かしすぎると髪がパサパサになるので、タオルでしっかりと水分を拭き取り、ドライヤーの風を必要以上に当てすぎないようにしましょう。
3、ドライヤーでざあっと乾かし、弱い風に変更してボリュームをだしたい所の根元に風をあてる。
4、ワックスで前髪からつけるのではなく、トップやバックから、髪を揺さぶるように動かす

 

髪にボリュームをだすスタイリング方法として、髪を揺さぶるというのがとても効果的です。

揺さぶるというのが分かりにくいと思いますので

ぜひ、動画でチェックして、髪にボリュームをだすスタイリング方法をマスターしちゃって下さい!

 

 

 

髪にボリュームを出すアイテム

 

 髪をシッカリとさせるトリートメント

髪のボリュームがないというのは、髪が細くなり髪がぺたんこになるのが原因です。
しっかりとした髪だと自然とテッペンや前頭部もボリュームがでるのですが

 

頭頂部の周辺が薄くなっていたり、猫っ毛&軟毛だったりするといくら
セット時、地肌に水分をつけて、ドライヤーで乾かしても
すぐにペタンコになって、薄毛やハゲに見られてしまいがいちです。

 

そこでオススメのアイテムが、髪の毛にボリュームとコシを与えてくれる
Mrトリートメントが最高に効果的です。

 

使い方はお風呂場でシャンプーをゆすいだ後に、トリートメントとして髪につけて
揉み込み、軽〜く洗い流す。

そしてお風呂上がりにドライヤーで乾かす♪

するとですよ。

本当にビックリ!今までの自分の髪質だとは思えないほどに、髪がスルッと、フックラとします。
実はこのトリートメントはショートヘア用に作られたと言っても良いくらいの商品なのです。

これくらい短いメンズの髪型でも、Mrトリートメントをつける事で、髪のツヤ感とボリューム感がでるのが分かって頂けますか?

 

 

 

上の方はセットなどせずに、

トリートメントとドライヤーだけでこの髪質の違いが生まれているのです。

 

 

通常のトリートメントってサラサラしすぎませんか?
髪の長い人やストレートにしたい人ならそれでも良いんですが

 

ショートヘアの人や髪にボリュームがでない人からすると、髪がサラサラするとスタイルが崩れてしまうんですよね。そこでMrトリートメントの出番です。

 

トリートメントとして髪の水分量を保ちながら、サラサラさせ過ぎずに、髪のコシをだす
つむじ割れでつむじハゲとなっている人にも
髪にボリュームがでる、このMrトリートメントがオススメです。

 

髪にボリュームを出すトリートメントの使い方

↓ ↓ ↓

Mrトリートメントは
髪の毛を太く艶のあるものにしてくれます。

 

Mrトリートメントは

傷んだ髪を修復するトリートメント効果と
お風呂上がりにドライヤーをあてることで、ドライヤーの熱に反応して髪がシッカリとします
そして髪にボリュームとツヤ感をだしてくれます!!!

 

エイジングケア トリートメント

↓ ↓ 髪の毛ふんわりとボリュームがアップする  ↓ ↓

髪にボリュームをだす方法

 

 

ドライヤーの熱に反応して、髪がしっかりとコシのでる成分が含まれているので、フワッと少しサラッとした感じになります。

 

230g、3900円

サラサラ感
フンワリ感
ボリューム感

 

Mrトリートメント公式サイト

 

メンズやショートヘアでもトリートメントが必要な理由

髪の毛のダメージを修復

傷んでいる髪の毛は表面のキューティクルという髪をバリアしている部分がめくれ上がっています
↓ 左は健康な髪の毛、右はダメージのあるキューティクル
トリートメントの補修効果
一度傷んでしまった髪は再生することなく、そのままにしていると、どんどん髪の毛がめくれあがったり、水分や栄養分が抜けていくのです。

 

 

ショートスタイルの方も男性の方もトリートメントはつけるべきです。

 

短い髪や男性の方でも傷んだ髪や加齢による髪をそのままにしていると

貧相な雰囲気や老けた感じにみられて、見た目がわるくなります。
傷んでいる髪の毛は表面のキューティクルという髪をバリアしている部分がめくれ上がっています

 

ダメージのある髪をそのままにしておくと、

剥がれているキューティクルから髪の栄養分や水分がドンドン流出しさらに髪の毛は細くやせ細ってしまいボリュームがなくなるのです。

そしてこのキューティクルが剥がれている髪はパサパサしてみえて、艶のない不健康な髪にみえるのです。

メンズのヘアトリートメントはどこにつけるの?

 

理容室や美容室にいかれる方は間違いなくカットされていますよね?
全ての毛先はカットされいます。

通常の髪(赤ちゃんの髪など)毛先は毛が細くシューッとなっています


わかります?

しかし一度カットされた髪は断面があります。

この断面から髪の水分やタンパク質などがすこしずつ流出していくのです。

そのままにしていると、髪が細くなったり、パサパサした感じになり印象が悪くなるのです。

 

髪の毛を切りながら、髪を傷めているのです。

ですから例え短いメンズのショートヘアでもトリートメントは必要なのです

ですから、トリートメントをつける際は必ず毛先にはしっかりと付ける必要があるのです。
中間部分にもしっかりとつけてください。表面と内部を修復する効果のある成分を配合したトリートメントを付ける事をオススメします。

ショートヘアへのトリートメントの付け方、メンズの方にもオススメ

 

ショートヘアのトリートメントの付け方

もとっても大切なので、飛ばさずにご覧くださいね。

何も考えずにつけちゃうと地肌にもつけてしまうので、要注意ですよ。

 

特にメンズの短い髪の毛やショートヘアにトリートメントを付けるときは、

地肌の近くでトリートメントをつけるので、注意が必要なのです

 

肌につけても問題ない商品もありますが、安物のシリコンたっぷりの
製品だと地肌につけるのはヤバいですからね!

 

① 奇麗になった髪の毛につける為、シャンプーから始めます。

② 濡れた髪はベタッと頭に張り付いている事が多いので、先ずは髪の毛を持ち上げて下さい

③ 持ち上げた髪の毛の中間〜毛先にもみ込みながらつけて下さい。

 

濡れた髪はこのように張り付いています。

この髪にいきなりトリートメントをつけると、地肌についてしまうので
髪をしたのように持ち上げてください

 

おりゃーーーー!

下準備が大切なのもメンズのトリートメントなのですよ。

 

 

グググググううううーっと!持ち上げる

そしてショートヘアの私くらいの髪の長さでしたら、手のひらに1センチ〜1.5センチほどつけます。

 

そのトリートメントを手のひらに伸ばして、髪の表面につけていき
そのあと毛先と中間部分を揉み込んで行くことで、さらに髪の内部に浸透してくれます。

メンズにもトリートメントが必要なのです。

動画でも詳しく載せていますので、必ずご覧下さい!

↓ ↓ ↓

 

 


トリートメントを付ける頻度は?

 

トリートメントの中に含まれる、補修成分があればドンドン髪の毛が良くなっていくと想像されるかもしれませんが

残念ながら、髪の毛は復活する事はありません(涙)髪の細胞は死んでいるのです。

 

髪の毛根部分では、細胞が分裂して髪の毛が成長しているのですが、髪の表面は爪と同じようにタンパク質などでつくられています。

 

ですからいくらトリートメントで修復成分をつけても、髪が元どおりになることはありません

がしかし、トリートメントで補修してなければ

断面のある毛先からや、髪の表面から傷みがましていくのでトリートメントは毎日つける必要があります。

傷んだ髪をそのままにしていると
短い男性の髪でもパサパサになったり、髪が痩せてしまったりするのです。

なので、メンズやショートヘアでも毎日トリートメントをする事をオススメします

 

ではでは、どんなトリートメントが男性の方にオススメなのか、髪の専門家として
オススメしたいと思います。

 

 髪にボリュームを出すトリートメント

髪のツヤ感

髪のふっくら感

コストパフォーマンス


髪にボリュームをだすMrトリートメント

 

230g、3900円

 

 

頭皮マッサージで薄毛改善ができる

髪にボリュームをだす方法として、頭皮マッサージは本当にオススメです。
頭皮マッサージは短期的にも地肌に刺激をあたえて、立毛筋に働きかけるので、ぺたんこの髪にボリュームがでますし。

抜け毛が増えたり、髪が痩せ細ってきて、髪にボリュームがなくなった人
頭皮マッサージをする事で、長期的にも髪が太くなりボリュームが増えてきます!

 

 

 

40代男性の当店のスタッフメンバーです。

50代男性のお客様です。

 

こちらは50代の男性のかたで、頭皮ケアをしながらマッサージをする事で髪が元気になりました

 

髪の毛は全て血液から出来ているので、頭皮の血流を高める頭皮マッサージが重要ななのと、
年齢とともに頭皮や毛根の活力が弱ってしまうので
頭皮マッサージで刺激を与える事で、毛根に血液と刺激を与える事が髪の毛を根元から太くして、髪のボリュームアップにつながるのでとても大事です。

 

マッサージの時にこちらの養毛剤と頭皮シャンプーを使用する事をオススメします

 

髪にボリュームを出す頭皮マッサージの手順
1、シャンプーをして、綺麗な頭皮と髪にしてから
2、養毛剤や育毛剤などの血流を高めるものを付けてからマッサージするとより効果的
3、頭皮の表面を擦るようなマッサージはNG
4、頭蓋骨の割れ目にそってマッサージするとより、血流を高める事ができる
5、表面だけでなく、指の力をぐうっと中に押すようなイメージで頭のマッサージを行う。

 

1、朝起きて寝癖がなくても、冷たい水で頭皮と髪の毛を洗う

※ 頭皮を水で洗う事で立毛筋を刺激します

2、濡れた髪をしっかりタオルで拭き取り、ブラッシング

3、ブラッシングは髪の毛が生える方向とは逆の方置から、地肌をなぞるようにブラシを通す事でさらに立毛筋を刺激して髪を元気にします。

寒さも人間にとっては一種のストレスですが、精神的なストレスも、交感神経を活発にし、血管と筋肉収縮を生みます。
頭皮の立毛筋はストレスによって収縮し、血流も悪くなります。
こうして緊張状態から来る、頭皮のコリや張った状態が続くことで
当然髪にも栄養が行かず、立毛筋の活動もにぶくなります。髪の毛に栄養がいかないということは実際のボリュームも減っていきます。
頭皮マッサージで凝り固まった筋肉をほぐし、リラックスしながら交感神経を鎮めることができます。頭皮の外側からほぐすことで血行、筋肉、神経を休め、育毛に繋がり髪にボリュームが出るようになります

 

 

 

 

 

 髪にハリ・コシをだすアイテム

 

 髪弾む養毛剤

こちらの髪弾む養毛剤は、年齢からくる髪のボリューム不足と
地肌の衰えをカバーするために

頭皮の血流アップ
女性ホルモン作用のあるエキス
頭皮の代謝を高めて、髪が生える環境にするエキス
このように細くなった髪を太くするためのエキスが配合されていますので
お風呂上りに地肌の水分をよくとり、それから養毛剤のエキスを地肌につけて
それから頭皮マッサージを行ってください。
詳しくはこちらを参考にして下さい。

 

公式HPがこちらです

髪を太く弾ませるエキスとシャンプー

 

Mrトリートメントを使われた、お客様の口コミとご感想です。

「商品を使ってすぐにボリュームが出たのでびっくりしました。

トリートメントを使って最初に感じたのがボリュームが出た事です。

あと、手で触っても髪が引っかかる事も無くなりました。

朝起きた時もボリュームが出たお掛けで寝癖がすごいのですが、

水でちょっと触るだけで髪も動きやすくなっているのですぐに直ります。

家族にも「ツヤが出たね」って言われましたのでこんなに効果がすぐに出てビックリしました。」

 

 

ヘアサロン様からも推薦の声があります

 

 

ヘアサロン さつま様 岐阜県

推薦したい部分は・・・
薄毛の方が毎日使うとして、市販のトリートメント剤よりも、

Mr.トリートメントは育毛の邪魔をしません

それでいて、通常の使い方をするにしても、洗い流さないトリートメントとして使う

(ヘアスタイリング剤として使用する)にしても、ドライヤーで乾かしてハンドブローしてもらえれば、髪にボリューム感が出て、ハリ・コシが出ること!
そして、長時間キープできることです!
市販のスタイリング剤を薄毛の方が使用しますと、すぐにペチャンコになるか、固めてしまうと自然な雰囲気が出ません。
その点、Mr.トリートメントは、フンワリ感が持続して、ツヤ感も作られたツヤ感ではなく、自然な感じなのです。
自分は、Mr.トリートメントをヘアスタイリング剤として使用することに、素晴らしさを感じております!
薄毛の方には、髪が傷んでしまっていて、髪にハリ・コシが欲しくてツヤ感も欲しいという方にオススメしております♪

まあ、私は、このように感じております♪

 

Mrトリートメント

美容室ペーチカ様 大阪府
白髪が多くバサバサに見えるので、トリートメントやスタイリング剤をつけた方がいいといつも言われていたのですが

ベタベタするのが嫌で、シャンプーだけしかしていませんでした。

たまたまカットしてもらった時に、Mrトリートメントをつけて乾かしてもらうと

べたべた感もなく、何もつけていないような感じなのに、サラサラして髪にツヤとボリュームが出て

スタイルがいい感じになったので使ってみるようになりました。

使えば使うほど、ハリとツヤがでてくるような気がします!

スタイリング剤をつけるのが嫌いな方にもおすすめです!

 

 

薄毛対策できる無料のメルマガ

 

髪の毛というのは、ヘアーサイクルがあって、永遠に伸びつづけるわけではなく
3年〜7年位伸びて、抜け落ちまた1年ほどかけて、生えてくるというサイクルがあります。

ーーーーーー
薄毛のサイクルに
はじめは自分でも気付かないのです。
ーーーーーー

当店の育毛成果です。

 

薄毛になる負のサイクルがあります。
毛穴から生える髪の毛
2〜3本が徐々に細くなっていくと同時に
ヘアーサイクルの成長期間が

7年、6年、5年、4年、3年、2年、1年
と伸びる期間が短くなっていきます。

伸びる期間が短くなる髪は
年々細くなり
ついには産毛になってしまうのです。

髪の毛が細くなる原因として

1 粗悪なシャンプー

2 ストレスによる血流不足

3 男性ホルモンによる毛根への悪影響

4 加齢による毛根と頭皮の衰え

となっています。

男性ホルモンによる毛根への悪影響といいましたが、動物本来の機能(老化)としてこういった現象があるのですから、

髪の毛が薄くなるといのは、大人としての権威が増すことや、立派に見えるという
ふうにとらえても良いのです。

長老級の男が
髪の毛フサフサでは
凄みが足りないのです。

薄毛になっても人生を悲観する必要はありません。

「髪の毛が細くなってようやく俺も一人前に見られる様になってきたな〜」という考えでも良いのです。

 

ただ今の社会はどちらかというと、若々しくありたい。見た目重視の部分もありますので
髪の毛を元気にしたいというかたは

 

私どもが編み出した自宅での育毛方法を実践してください。身体の中からと頭皮からと、髪の毛を成長させていく事をお勧めします。
ブログだけだと、すぐに忘れてしまったり、実践出来なかったりするので、私が推奨する育毛法を無料のメルマガでご指導させてもらっています。良かったら登録し、日々の育毛生活に役立てて下さいね

 

薄毛対策・ハゲ予防

 

 

 

 

記事のURL をコピーする


 

Posted: 土曜日, 9月 27th, 2014@ 12:17 PM
Categories: PR.
Subscribe to the comments feedif you like. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)