AGAかな?と思ったら先ず試したいセルフチェック

 

AGAかなと思っても

病院に行って調べてもらうのは面倒で、

 

 

ついほったらかしにしてしまう方も多いようです。
ですが、AGAは確実に進行していくものなので、放っておくと全体的に禿げてしまうこともあります。
確かに病院は面倒ですから、その前にセルフチェックをしてAGAの確率を自分で確認してみるといいでしょう。

 

よく、おでこの生え際やつむじ周りが薄くなったらAGAだと言いますが、

これは他の脱毛症でも起こることなので、この症状だけでは判断出来ません
AGAの特徴は、ジヒドロテストステロンによって毛乳頭細胞の分裂が阻害されることで、

 

髪がきちんと成長しないということが挙げられます。
ですので、セルフチェックでは抜けた自分の髪の毛を使うのが一番的確にチェック出来る方法になります。

 

自然に抜けた髪の毛を何本か集めて、毛根部分を見てみましょう
もし、毛根部分がしっかりと丸くなっていて、そこから太い髪の毛が伸びている場合は、

毛根組織はきちんと機能しているのでAGAの心配はありません。
ただ髪の毛の太さは普通であっても、毛根部分に行くほど細く弱々しくなっているのであれば、

成長途中で抜け落ちている可能性が高いので、AGAの可能性が高いと言えます。

 

 

毛根が髪の毛よりも細かったり、髪の毛が細く引っ張ったらすぐにプツンと切れてしまう場合は、

AGAが発症していることが多いので病院へ行きましょう。

 

 

また、年齢が若いのに髪が薄いという場合は、

若年性脱毛症と言って遺伝によってAGAが発症しているかもしれませんので

AGAの検査キッドで貴方の薄毛遺伝子の存在を確かめましょう。

 
AGA治療情報

AGA治療で副作用がでやすい方の傾向

AGA治療の副作用が心配な方はまず口コミをチェック

知っておこう!AGA治療の副作用の克服方法

薄毛治療に効果的な薬を徹底比較

 AGA治療薬プロペシアに期待できる効果

薄毛の治療を受ける前に知っておきたい治療法

AGA治療で起こる副作用の種類について

男性型脱毛症の原因や治療方法について

 AGAかな?と思ったら先ず試したいセルフチェック

AGA治療で起こる副作用の原因について

AGAを検査する検査キッドとは 

薄毛に悩んでいる方のフィナステリドに期待できる効果

最近話題のプロペシアって何?

 

 

 

 

スポンサーリンク

記事のURL をコピーする


 

Posted: 日曜日, 11月 23rd, 2014@ 5:00 PM
Categories: 未分類.
Subscribe to the comments feedif you like. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)