agaを予防する育毛剤・頭皮にある5αリダクターゼを阻害する事で育毛できる | 【最前線】メンズ・ヘアビューティの頭皮改善

agaを予防する育毛剤・頭皮にある5αリダクターゼを阻害する事で育毛できる

数多くの育毛剤があり、自分に適したものを使いたいけどどの育毛剤が一番効果的なの?
一回使ってみて効果なさそうだし、育毛剤って効果ないんじゃね?

 

って思われている方も多いと思いますので、数々の育毛を成功させてきました
育毛師 藤本が効果的でしかも劇的に髪を増やす方法
今回は特に、AGA(男性型の脱毛)を育毛剤を使って抑える方法について
お伝えします。

 

「父親がハゲなんだよ〜」と将来が不安になる10代の方から
「あれ?俺の髪細くなってきたかも」というAGAを発症している人まで、是非読み進めてくださいね。

 

こちらの40代の男性はお薬などは服用せずに
養毛剤と育毛シャンプーだけでここまで、髪の増加がありましたよ。
ですから、育毛剤や養毛剤で髪を増やす事は可能だと断言できます。

 

 

ただし育毛剤は数多くの種類があり、その効果も様々です
例えば20代の若い人が使う育毛剤と50代の人が使う育毛剤では、選ぶべき育毛剤の成分があります。

 

20代だと頭皮の代謝を促すようなものよりも、男性型の脱毛を抑えるものを選ぶべきですし、50代以上になるとAGA(男性型の脱毛)だけでなく
頭皮の活力や、血流を高めるエキスも必要になってきます。

 

今回は男性型の脱毛に効果的なものを、選んでいますので一度試してみてください。

 

育毛師
育毛剤をランキングで選ぶな ←こちらの記事も参考にして下さい

AGA(男性型の脱毛)は遺伝子します。

 

 

AGAは遺伝による影響が大きく、家系的に薄毛になりやすい遺伝子を有する両親からは、高い割合でその子(特に男性)に発症します。

 

しかし、必ずしも薄毛になるわけでなく、薄毛になりやすい環境(頭皮のストレス、食生活、生活週間、頭皮の乱れ)による影響も大きい為、生活週間の改善や頭皮ケアの対応で、AGA(男性型脱毛)予防や進行を遅らせる事が可能です。

AGAに影響するアンドロゲンレセプターの感受性

アンドロゲンレセプターの感受性の高さは、AGAの発症に大きく影響を与えます。この感受性はとくに母方からの遺伝子から引き継ぐ事が大きく、母方が家系的に薄毛がみられると、AGAの発症する確率も高くなるといえます。また母方よりも影響は小さいものの父方からも引き継ぎますので、両親ともに薄毛の家系の場合さらにリスクは高い事になります。(母親は女性であるので、AGAの症状が殆ど見られる事がない為、祖父の薄毛が隔世遺伝しているように見えるのです。

 

 

 

お値段 12960円

綿棒のようなもので、口の中の粘膜に軽く触れて 20回ほど回す

 

アマゾンでのご注文はこちらです

女性の薄毛遺伝子検査キットもあります

 

育毛師
母方の家系にハゲが多い場合は、遺伝による薄毛を疑っても良いでしょう。こちらの遺伝子検査がオススメです

AGA(男性型の脱毛)のメカニズム

 

男性型脱毛症(AGA)は、思春期以降に髪の毛が徐々に細くなり、ヘアサイクルで髪が生えてきても抜けた髪よりも細い髪が生えてくる、髪の成長を阻害する働きがAGAにあるので、徐々に髪が細くなる症状です。
※いきなり髪が抜け落ちるのではなく、徐々には細くなり、髪がしっかりと伸びるまでに抜けてしまう。

 

AGAの脱毛はこめかみの上から始まり(m字部分)、生え際の後退により特徴的な「M字」パターンとなる。また、頭頂部の毛髪は細くなり、薄毛や禿髪となる。

女性の場合には「女性男性型脱毛症」と呼ばれる。男性のパターンとは異なり生え際のラインは変わらずに頭頂部・前頭部を中心に頭部全体の毛髪が細くなる。完全な禿髪になることは稀である。

 

 

男性ホルモンの量×頭皮の皮脂腺にある(5αリダクターゼ)

 

この二つが結びつく事で髪を脱毛する働きがあるDHTに変換されます。このDHTは頭皮(皮脂腺)と前立腺にあります。

 

男性ホルモンと5αリダクターゼどちらか一方だけでは薄毛にはなりにくいのです。

 

例えば体毛が濃く筋肉や体格がしっかりしている人は男性ホルモンが多いと言われていますが、ハゲになる人と髪がフサフサな人がいます。

 

この理由は、男性ホルモンの量が豊富でも、頭皮(皮脂腺)にある5αリダクターゼという酵素が少なく、二つが結びつかない事で
髪の脱毛には繋がらないのです。

 

その逆で男性ホルモンが少ない人でも、頭皮(皮脂腺)にある5αリダクターゼという酵素が多い人は、ハゲになりやすくなります。

 

一番危険なのは男性ホルモンが多く、頭皮(皮脂腺)にある5αリダクターゼも多い人は
かなりの確率で薄毛になります。

 

ですから、頭皮からの育毛剤で5αリダクターゼを阻害するエキスが含まれている育毛剤を選ぶ事と体の中からも男性型の脱毛を阻害する食べ物や、お薬を飲む事が一番、AGAを予防する事ができます。

身体の中からAGAを予防する食事とお薬

 

40代男性のAGA(男性型脱毛症)を予防された例

 

 

男性型の脱毛を予防するには、5αリダクターゼを阻害する育毛剤とお薬や食べ物を摂る事が大事です。

 

先ずは亜鉛・イソフラボンが5αリダクターゼを阻害しますので、意識的に摂ってください。

亜鉛が含まれる食べ物
牡蠣、納豆、エビ、牛肉、レバー、チーズ、
卵、ゴマなどに亜鉛は多く含まれています。
イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあるため、
豆腐・納豆・味噌・豆乳などのイソフラボンが含まれています

 

このような食事をこころがけながら、身体の中からより

AGAの脱毛を阻害するお薬をとることで、身体の中でつくられる薄毛原因を抑えて、更に育毛する事ができます

 

身体の中からAGAを抑えるのはデュタステリド

男性型の脱毛である、AGAを抑えるには一番効果的なのが

デュタステリドといわれる内服のお薬です、男性型の脱毛を軽減してくれるの

抜け毛が徐々におさまり、髪が増えてくるのがわかるでしょう。

 

AGAのお薬と育毛剤の併用が一番効果的に髪を元気にしてくれます。

どちらか一方だとAGA以外の薄毛の原因により、髪の成長をとめられてしまうのです。

上の画像のように、AGAによる男性型の脱毛は5割位の薄毛の要因があるとすると

血流不足・老化現象・ストレス・頭皮の状態

など様々要因が合間って、髪が細くなってしまっているのです。

 

ですから本気で薄毛対策したい人は、AGAの育毛剤や養毛剤

と併用してデュタステリドを服用する事で

抜けにくい髪をつくる事ができます。

 

デュタボルブは、有効成分であるデュタステリドを含有するアボルブのジェネリック医薬品です。デュタステリドは、日本国内で承認されているザガーロカプセル・アボルブカプセルと同一の有効成分です。デュタボルブは、男性ホルモンの働きを抑えて、肥大した前立腺を小さくし、尿の排泄を促したり、頻尿、残尿感などの症状を改善したりする薬です。また、男性型脱毛症(AGA)にも効果を発揮します。

デュタボルブに含有されている有効成分・デュタステリドは、テストステロンからDHT(ジヒドロテストステロン)に変換する酵素である5α還元酵素の働きを抑えることにより、血中や前立腺組織中のDHTの濃度を低下させます。肥大した前立腺を小さくし、尿の排泄を促したり、頻尿、残尿感などの症状を改善したりします。男性型脱毛症(AGA)の発現にはDHTが関与していると考えられているため、デュタステリドは男性型脱毛症(AGA)の治療にも有効です。

5α還元酵素のⅠ型のみを阻害するフィナステリドに対して、デュタステリドはⅠ型とⅡ型の両方を阻害します。加えて、血中のテストステロンを低下させないため、性機能障害の副作用が少ない薬剤と考えられています。

※女性の方や、10代の方は服用する事ができません。

AGAの予防となるお薬→デュタステドの口コミえを見てみる

 

とは言っても、薄毛のお薬を服用する事はリスクもつきもですから

副作用の軽減方法や、AGAのお薬と頭皮ケアによる

育毛方法も参考にして下さい

薄毛のお薬を使いながら育毛する方法

 

育毛剤でAGAを予防するエキスとは?

 

AGAを発症するのは、5αリダクターゼと男性ホルモンが結びつく事でDHTになります
このDHTが髪の成長を止めて抜け毛を増やすようになりますよね

 

5αリダクターゼがある場所は、前立腺と頭皮の皮脂腺にあります。身体の中(前立腺)にあるのは、デュタルボが阻害してくれます。

 

頭皮にあるDHTを阻害するには、やはり育毛剤から浸透させて阻害する必要があります。
当店の育毛を成功されている方も、頭皮からとお薬を同時に飲む事で高い確率で育毛に成功されています。

 

 

育毛剤や養毛剤に含まれている成分で5αリダクターゼの働きを阻害するものを何種類かお伝えしますね。

ローズマリー葉エキス(AGAを予防するエキス)

 

ローズマリー葉エキスには5αリダクターゼを抑制する働きでAGAによる脱毛要因を抑えてくれます。

しかもローズマリーの有難いところが

ローズマリーに含まれているロズマリン酸は、老化の原因となる物質の活性酸素を抑制してくれます。

 

この活性酸素が頭皮にも悪影響で育毛の邪魔をします。
過剰に活性酸素が発生してしまうと強力な酸化作用から、細胞にダメージを与えてしまい、老化が進んでしまいます。
ロズマリン酸は活性酸素の発生を抑制し細胞の老化を防ぐ効果があります。

 

アデノシン(AGAを予防するエキス)

 

日本皮膚科学会のガイドラインでは
アデノシン外用は「行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない」という推奨度C1ランクとされていますが

 

アデノシンは男性ホルモンのテストステロンの分泌量を抑制する働きがあり、有効成分が毛乳頭に直接作用して発毛因子の生産量を高めて発毛を促進し、太くて丈夫な毛に成長させ、しかも長期に使用しても副作用はほとんど見られないので安全の高い成分なのです。

 

髪の毛の毛根には毛母細胞と呼ばれる細胞があり、髪はこの毛母細胞が分裂することで成長していきます。この分裂が効率的に行えている髪の毛は健康的ですが、不健康な髪はうまく成長しません。

アデノシンはそんな髪の毛の発毛促進因子と呼ばれる「FGF-7」を作り出す作用があるので、効率よく髪の毛が生成されるようになるので育毛剤にも配合されています。

アカヤジオウ根エキス(5αリダクターゼを阻害エキス)

 

ジオウ(地黄)は、アカヤジオウの根であり、中国で自生していますが、薬草として栽培もされています。

ジオウは、漢方処方の中で重要な生薬であり、体に栄養を行き渡らせ、各器官を滋養するといわれています。慢性的な貧血による疲労や冷えに対する改善の報告があります。また5αリダクターゼの働きも阻害するので、髪の成長に効果的です。

 

アロエベラ葉エキス(5αリダクターゼを阻害エキス)

 

通常のアロエではなく、アロエベラの葉に含まれている成分が、AGAの脱毛原因となる5αリダクターゼの
阻害に役立ちますので、髪の脱毛を予防し髪の成長を長くする事ができます。

 

ダイズ種子エキス(女性ホルモン作用で脱毛予防)

 

ダイズエキスの主要成分は、イソフラボン、タンパク質、サポニンなどです。イソフラボンは、コラーゲンやヒアルロン酸を活性化し、頭皮にハリやうるおいを与えます。

また女性ホルモン作用のあるダイズ種子エキスを頭皮につける事で、男性ホルモンの影響をうけて薄くなりやすい、頭頂部やm字部分の薄毛を太くする効果があります。

 

AGAに効果的な育毛剤

 

髪の毛がAGAの影響を受けて、少しづつ髪が細くなり、通常の髪より早く脱毛します。

脱毛した毛穴から髪が生えてきますが、また細い髪が生えるので、またぐっと早く抜けていき

このAGAの脱毛を繰り返す事で、薄毛やハゲの原因になっていきます。

 

そこで先ほども言った、5αリダクターゼを阻害するエキスや、女性ホルモン作用のもつ頭皮のエキスをつける事で
健康な髪を育てる事ができるのです。

 

そこでオススメの育毛アイテムが。私が手にしてる

髪弾む養毛剤です。

 

養毛剤の中には

「アデノシン、ローズマリー葉エキス、アカヤジオウ根エキス、アロエベラ葉エキス、ダイズ種子エキス」などのAGAの脱毛に

対する成分を配合しています。

 

育毛剤や養毛剤を頭皮に付けるだけでなく、指の腹で全体に伸ばして、それから頭皮のマッサージをする事がとても大事です。

 

そうする事で、頭皮の血流アップやリンパの流れ、頭皮の活力をあげる事にもつながり、育毛剤の効果を高める事ができます。

そのマッサージの仕方がこちらです

 

脱毛原因になる5αリダクターゼを頭皮から抑えるオススメの養毛剤と育毛方法はこちらです

髪弾む養毛剤でAGAに立ち向かえ!

女性のAGAに効果的な育毛剤

女性の薄毛でも女性ホルモンの低下で髪にボリュームがなくなるケースが最近では増えています。

 

● 女性ホルモンが低下してきて、身体の中の男性ホルモン量が増えてきた人
女性でも口元のおヒゲが濃くなったり、体毛が濃くなってきている人がこのAGAと言われる薄毛の可能性があります。

 

● ストレスが原因で血流が悪くなって髪に栄養が届いてないケース

 

● 加齢による毛根の弱りから髪が細くなるケース

 

この三つが大きな原因で、この大きな薄毛因子に、ダイエットや肥満、カラーやパーマによるダメージ、そして粗悪なシャンプーによる抜け毛などの原因がさらに薄毛になりつつある髪に拍車をかけて髪が細くなるのです。

 

現役の理容師
もし体毛が濃くなってきたり、更年期障害の症状があれば、AGAの脱毛を疑ってみてください

 

そのAGAの薄毛は遺伝するので、DNAの検査をするこ事で薄毛体質かどうかを知る事ができます。
女性でもホルモンの関係で薄毛になったりします。男性の場合には20代〜30代でこのAGAという薄毛になる人が多いのですが
女性では、女性ホルモンが低下する40代以上の方に多く見受けられます。

 

一度こちらのDNAの検査で薄毛になる体質かどうかを調べてから検査しても良いかもしれません。
効果があるかどうかを育毛剤を使ってみて判断するよりも、最初に検査する事で
薄毛の種類の的を絞る事ができます

 

 

 

この薄毛になる人にオススメの育毛剤や育毛剤に含まれる成分として
毛根からも女性ホルモン作用のある成分や
AGAによる薄毛を軽減する成分が含まれたものを選ぶべきです

 

《Amazon》女性ホルモン作用のある育毛剤・比較ランキング

 

  ハツモール ユンゲンV 250ml

250ml 2480円

 

効能・効果 発毛促進、脱毛の予防、毛生促進、育毛、養毛、フケ、かゆみ、病後・産後の脱毛
成分:エストラジオール安息香酸エステル(女性ホルモン)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)、サリチル酸、グリチルチリン酸ジカリウム、ヒドロキシエチルキトサン液、アロエエキス-1、カモミラエキス-1、酵母エキス-3、レンゲソウエキス、水解シルク液、ホホバ油、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、メントール

 

 

現役の理容師
エストラジオール安息香酸エステル(女性ホルモン)が女性の40代以上の方で女性ホルモンが低下して抜け毛が増えている人に効果的な育毛剤です

 女性用スカルプDボーテ スカルプエッセンス(薬用育毛剤)

120ml 4320円

 

女性用育毛剤のスカルプエッセンスは、女性の抜け毛・薄毛原因の1つ“女性ホルモンの乱れ”に着目。スカルプD技術を結集した育毛剤です。
髪を強く、美しくします。

【女性用育毛剤の効果効能】・発毛促進 ・毛生促進 ・育毛 ・養毛 ・脱毛の予防 ・薄毛 ・ふけ ・かゆみ ・病後・産後の脱毛

<有効成分>酢酸DL‐α‐トコフェロール、グリチルリチン酸ジカリウム、タマサキツヅラフジアルカロイド <その他の成分>豆乳発酵液、ニンジンエキス、イリス根エキス、水素添加大豆リン脂質、ハス種子乳酸菌発酵液、タケノコ皮抽出液、バンジロウ葉エキス、ビワ葉エキス、セイヨウハッカエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、水溶性コラーゲン液、ユーカリエキス、スイカズラエキス、紫蘭根エキス、サクラ葉抽出液、チンピエキス、チャ乾留液、マツエキス、チャエキス、カッコンエキス、カンゾウ葉エキス、ホウセンカエキス、ヒオウギ抽出液、酵母エキス、アシタバエキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、コレステロール、ピロ亜硫酸ナトリウム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、グリセリンモノ2‐エチルヘキシルエーテル、1,3‐ブチレングリコール、1,2‐ペンタンジオール、カルボキシビニルポリマー、キシリット、グリシン、塩化亜鉛、水酸化カリウム、クエン酸、クエン酸ナトリウム、エタノール、無水エタノール、香料

 

イリス根エキス・・女性ホルモン様作用を示すイソフラボンやフラボノイドを含んだ成分です。 キメを整え肌を保護する保湿効果ハス種子乳酸菌発酵液・・優れた保湿効果があり、乾燥からの頭皮が硬くなるのを抑えてくれます
ニンジンエキス・・ 頭皮の皮脂分を抑えて過酸化物質の発生を防いだり、毛穴の炎症を抑えたりと、フケや痒みにも効果があります。

 

30代半ばからの女性ホルモンの低下があり、バランスの乱れた頭皮を正常にするためのエキスが配合されています。

現役の理容師
大豆に1割しか含まれない胚芽部分をふんだんに使用し、約7.5倍濃度の独自成分「トリプルイソフラボン」が女性ホルモンの低下による抜け毛をサポートします。

女性用スカルプDボーテ スカルプエッセンス Amazonの口コミあります

 

 

 ベルタ育毛剤

頭皮ケア成分56種類を99.9%濃縮させた女性のための育毛剤

 

80ml 6260円

 

天然由来成分53種類で無添加(合成香料・天然香料・石油系界面活性剤・鉱物油・タール系色素・パラベン・紫外線吸収剤・シリコン・合成ポリマー・殺菌成分・キレート剤・抗酸化剤・ホルモン・ラノリン・アミン系化合物・天然色素の無添加
全成分

エタノール・D-パントテニルアルコール・フェノキシエタノール・POE(40)硬化ヒマシ油
・ラウリルジメチルアミンオキシド液・濃グリセリン・キサンタンガム・プラセンタエキス-1
ビワ葉エキス・プルーン酵素分解物・乳酸Na液・PCA・DL-PCA・Na液・アルギニン
アスパラギン酸・グリシン・アラニン・セリン・L-バリン・プロリン・トレオニン・L-イソロイシン・ヒスチジン・L-フェニルアラニン・ジオウエキス・ヒオウギ抽出液・カンゾウ葉エキス・イザヨイバラエキス・ウメ果実エキス・シルバーバイン果実エキス・エイジツエキス
テンニンカ果実エキス・スターフルーツ葉エキス・イチョウエキス・大豆たん白水解物-2
アシタバエキス・牡丹エキス・ヒキオコシエキス-1・シナノキエキス・カモミラエキス-1
ユキノシタエキス・海藻エキス-1・サクシニルアテロコラーゲン液・水溶性コラーゲン液-3
ヒアルロン酸Na-2・水添大豆リン脂質・BG・馬油・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)・無水クエン酸・クエン酸Na・水酸化Na・無水エタノール・精製水
香料

 

現役の理容師
ヒオウギ抽出液が女性ホルモン低下による抜け毛に効果的です。
ヒオウギ抽出液は、イソフラボン誘導体という女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする成分を持っています。 ヒアルロン酸やコラーゲンの働きを促す働きもあり、さらに、保湿効果も期待できるます。

ベルタ育毛剤 アマゾンの口コミあり

最後にいかがだったでしょうか?AGAの薄毛になっても、昔は若ハゲやおじさんのハゲと言った言葉で
バカにされ悔しい思いや、悲しい気持ちになった人も多くいたとは思いますが
最近では、AGAの脱毛も解明されてきて、だいぶ薄毛やハゲを克服できるようになってきましたね。

 

一度きりの人生ですから楽しく元気な毎日を過ごしたいものですよね。

 

私のブログで少しでもお悩みの方の心が癒せて、弾んだ毎日を過ごせますように。

 

 

参考記事

育毛剤をランキングで選ぶな

女性の育毛剤でオススメはこちら

育毛剤の付け方

10代にオススメの育毛剤

AGA治療薬の副作用を軽減する方法

 

AGA男性型の脱毛についての記事

 

AGAに効果的な育毛剤はこれだ!

AGA治療で副作用が出やすい人は?

 AGA治療の副作用が心配な方はまず口コミをチェック

AGAの詳しい治療情報

最近話題のプロペシアって何?

薄毛に悩んでいる方のフィナステリドに期待できる効果

AGAを検査する検査キッドとは

AGA治療で起こる副作用の原因について解説

AGAかな?と思ったら先ず試したいセルフチェック

男性型脱毛症の原因や治療方法について

AGA治療で起こる副作用の種類について

薄毛の治療を受ける前に知っておきたい治療法

AGA治療薬プロペシアに期待できる効果とは?

薄毛治療に効果的を徹底比較

薄毛は治せます!AGA治療の副作用の克服方法

 

Posted: 月曜日, 10月 23rd, 2017 @ 10:27 PM
Categories: AGA, 育毛剤.
Tags: , , , , , .
Subscribe to the comments feed if you like. You can leave a response, or trackback from your own site.