髪乾かし方メンズのドライヤーのあて方【髪のプロ直伝】



 

男性の髪は短くてドライヤーなんて使わないよー!タオルでざっと拭いて終了!って方も多いという方も多いですが、メンズの髪をドライヤーで上手に乾かすと、一日のスタイルの持ちも良くなるし、スタイリングも上手に付けれるようになりますので理容師である私が、正しい髪の乾かし方をお伝えしますね。

 

髪の乾かし方でその日のスタイリングの持ち具合に大きく影響します。

正しい髪の乾かしたの順番

スポンサーリンク



本当にただドライヤーで乾かすだけやん。とか思わないでください。男性の短い髪(ショートヘア)
ドライヤーでの乾かし方で全く仕上がりが変わり、男前度に大きく影響をあたえますからね。

 
1、 濡れた髪をしっかりふき、頭皮も拭き取る
※頭皮に水分がたまっていると、ドライヤーの風をあててもすぐに乾かなくて、ドライヤーの風をあてすぎて、髪がパサパサになります。まずはしっかりと頭皮の水分をタオルで拭き取ってください。

タオルでしっかりと頭皮の水分をふき取ることで、お風呂上がりの頭皮の痒みを押させることもできます



 
2、ドライヤーで乾かす時に髪の毛、全体をザーッと先ずは乾かす
メンズや男性のショートヘアを乾かす時に、最初から最後まで「強」で乾かすと、短い髪は水分がなくなりすぎてパサパサになったり、変な方向にクセがついてしまったりするので、メンズのショートヘアであっても、ほんの少し髪がしっとりする位に乾かすのがベストです。

 
3、ドライヤーの風を「弱」にして髪の毛の根元にドライヤーの風を当てる
センター(髪のてっぺん部分)にボリュームをだす場合は指を髪のなかにいれて風をあてる。またサイドのボリュームを抑えたい時には、ドライヤーの熱で上から押させえながら乾かすなどの技術は

髪がほんの少し湿っている状態で、ドライヤーの熱を乾かしながら加えることで、スタイリングしやすいヘアスタイルを作ることができます

 

例えば、サイドの髪を抑えて、小顔に見せるドライヤーでの乾かし方




つむじの割れをなくす乾かしかた

スポンサーリンク



ふんわりとしたヘアスタイルにするドライヤーでの乾かした方

 

つむじが割れて、ぺたっとしたり、ハゲや薄毛に見えてしまうなどの嫌な思い出ありませんか?
髪が若干湿っている状態でつむじの髪をにぎって、ドライヤーの熱を加えて、しばらくしてから離す。

熱を加えて、冷やすというドライヤーの使い方をすると、上手にふんわりとしたヘアスタイルになりますよ。

 



詳しいつむじ割れをなくす髪の乾かし方です←こちら

 

スタイリングが長持ちしないのは理由があります。それはドライヤーの風のあて方が不十分だからです。

スタイリングする前にしっかりと、ドライヤーの風を髪の根元にあてて

ふんわり乾かす事一日の髪のスタイルをキープする事がでるのです!

メンズやショートの髪を早く乾かす方法で

こちらも参考にしてください!

髪の毛を早く乾かす方法などもあります

 



髪を早く乾かすドライヤーの方法

 

髪を乾かすテクニック

 

メンズの正しいシャンプーの仕方

 

 

 

 

スポンサーリンク

記事のURL をコピーする


 

Posted: 日曜日, 6月 5th, 2016@ 2:22 AM
Categories: 正しいドライヤーの使い方.
Subscribe to the comments feedif you like. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)