徳川家康から鑑みる、健康と股間を元気に維持する方法


 

徳川家康の健康法

新元号の発表がありまして

何だかワクワクしますね!

でもサロンでのパソコンや顧客管理ソフトなどなどの

変更はどうなるんだろうか?とこれから考えていかなければいけない事が

増えますね〜〜〜

 

 

まあ、すぐに

「令和」生まれの人とも

社会生活を共にする事になるのでしょうね🧐

楽しみだな〜

 

平成生まれの人たちとも一緒に社会生活し出した頃は

平成生まれの人、若いな〜なんて考えてましたが(笑)

令和生まれの人となると、もう次元が違いすぎて

面白いだろうな〜笑


それまでは、私たちは元気な毎日を過ごしたいですね!

昭和生まれの自分も日頃から

健康を意識していこうと色々調べていたのですが

昔の殿様級の人の健康法というか

精力が凄すぎて、ビックリです‼️

 

家康は16人の子供をもうけ

ED薬がない時代

66歳で現役の子作りにも成功。

 

そしてお相手の女性は18人以上いたそうです(笑)

この性向の秘訣は

バケモノのような生命力がもとからあった訳でなく

日頃の鍛錬や研究からなるものなのですね。

 

● 粗食の腸内環境

● 薬草の天然バイアグラ

● 鷹狩りの運動

 

家康の健康3か条がこちらです



https://ameblo.jp/otokohazumu/entry-12451191574.html

 

令和時代に生きる私たちにも本当に役立つ内容ですよ!!!

 

 

 

スポンサーリンク

記事のURL をコピーする


 

Posted: 火曜日, 4月 2nd, 2019@ 12:26 PM
Categories: インポテンツ治し方.
Subscribe to the comments feedif you like. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)