頭皮を傷めないカラーリング・育毛生活


 

頭皮を傷めたくないけど、白髪染めをしなくちゃいけない

 

市販のカラー剤とサロンのカラー剤

どちらの方が、頭皮や髪を傷めずに髪を染めれるのかな!?

そのようなご質問を男弾む通販をご利用の方からご質問を頂戴しました。

 

「いつもありがとうございます。質問なのですが、オシャレ染めや白髪染めとしてカラーを長年サロンでしてきました。
最近はコスパも考えて、市販のカラー剤を使ったりしています。
市販のカラー剤とサロンでのカラーどちらが頭皮の負担が少ないでしょうか?
また、おすすめの市販のカラー剤がありましたら教えていたたきたいです。」

 


こんちは、高松市のヘアサロン男のBond藤本です。

最近はインポテンツ やEDを克服する事に力を入れておりますが

もちろん毎日育毛にも力をいれておりますよ。毎日の心がけが本当に大事ですからね。

 

毎日の心がけがいかに大事かってのは前回の「戦国武将・徳川家康」の

長寿と子宝の例のブログを参考にしてください



徳川家康が長寿で股間も元気だったわけ

 

簡単に家康公の心がけは

● 麦飯・豆・味噌などの粗食を基本としていた

● 馬に跨り鷹狩りで運動と筋力アップ

● 薬草や漢方を自分で調合し、健康管理

こういった心がけで人生50年と言われた時代に

75歳まで生き、16人もの子供をもうけ、66歳でも最後の子をつくったそうです

こんなバケモノ級の人生にするのも、生活習慣が大事なのですね。

 

現代社会に生きる私たちのほうが、きっと

昔の殿様よりも豊かな生活を過ごしている事でしょう。

でもその豊かさ故に、様々な病気や多調不良が

増えていることも事実ですね。

 

ではカラー剤で育毛の邪魔をしない方法をお伝えします。

 

カラー剤は頭皮や育毛に良くない

 


市販のカラー剤も、サロンのものも

どちらも頭皮には有害なもので、育毛をされる方は

できれば市販のカラーでもサロンのカラー剤でも

どちらも、頭皮にはつけて欲しくありません。
 

カラー剤には1剤と2剤の成分があって
混ぜる事で、薬剤が反応し、髪を染める事ができます

1剤には染料とアルカリ剤が含まれており
2剤は過酸化水素からできています。

混ぜわせる事で髪のメラニン色素を破壊するほどの強い力を
発揮するようになるのです。

 

健康な頭皮を維持するには
とても危険な成分ともいえますので取り扱いには十分に気をつけましょう

カラー剤は市販のものも、サロンのものでも
頭皮へのダメージとして、刺激が強く
痒みや炎症・腫れなどの原因となり、頭皮にある毛穴からも
毛根部分に入り込み、髪の成長にも影響する場合があります。

また重症なアレルギー性皮膚などの炎症で、頭皮だけでなく

顔なども腫れ上がってしまうケースがあります。

 

サロンで使われているカラー剤だから安心だとかはありません。
ですから育毛されている方々は
カラー剤を地肌につけない事や

どうしても白髪染めなどで白髪が目立ってしまって

嫌だという時は頭皮の保護剤をつけることも

頭皮のダメージを軽減する方法としてもとても重要です。
こちらにも詳しくカラー剤で地肌を傷めない方法についても
解説しています


カラー剤で地肌を傷めない方法

 
 
カラー剤の種類にも
よりますが、市販のほうが
短時間で染まりやすくするために
少し強めだったり、トリートメント効果が
少なかったりします。
 
私がオススメの頭皮を傷めないカラーリングの方法は
プロのお店できっちりと、地肌ギリギリに染めてもらう
もしくは頭皮ガードをしてもらえるところで
カラーする
 

折角理美容室でカラーしても、次のカットをいく合間に
根元が伸びて気になるだよな〜という方は
こちらのようなトリートメントで髪を染めるものにすると
かなり効果的に白髪をカバーする事ができます




白髪染のトリートメントなどについては
こちらの記事でも詳しく解説しておりますので
参考にして下さい


髪を増やす育毛方法について

 


 



 

このように私どもサロンの

お客様の髪も元気にそだっております。

育毛といってもそんなに難しい事でもなく

大手の発毛サロンのように

何百万円もの大金が必要なわけでもなく

 

 

毎日の継続だけで、抜け毛を減らし

髪を育てています。

本当に簡単ですよ。

 

その育毛の一つに

頭皮のマッサージです。

● ツボを刺激して、頭皮を活性化させる方法

● 頭皮を優しく優しくなでて、髪を太くする方法

こちらの動画を参考にして下さい



 
 

こういった簡単な事を毎日継続しているのです。

勿論、市販の頭皮に悪影響なシャンプーなどよりも

しっかりと頭皮の健康を考えた

シャンプーを選んで頂いたり

マッサージの前には

髪弾む養毛剤をつけたりなどの基本的なアプローチは

必ずおこなっておりますし

 

場合によっては、薄毛のお薬などを服用される方もいらっしゃいます。

でもやっぱり初めは不安だし、継続できるかな〜

などの心配があると思いますので

私の髪を増やすノウハウをメルマガにて公開しておりますので

こちらの本当に髪を元気にする無料メルマガも参考にして下さい



髪を増やす方法

 

 

参考記事

 

髪を必ず増やしたい人に・理容師が編み出した育毛方法

オススメの育毛剤はこちら

育毛シャンプーのオススメは?

自宅で頭皮ケアをするなこちらがオススメです

 

 

 

スポンサーリンク

記事のURL をコピーする


 

Posted: 水曜日, 4月 3rd, 2019@ 11:56 PM
Categories: 育毛.
Subscribe to the comments feedif you like. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)